jdash 2000 site

DTP・Web制作・CSS・マーケティング・スマートフォン・印刷などの色んなものに四苦八苦しながら次なる営業展開を考える営業部所属の人のブログ



これはYahoo!広告のスポンサードサーチの設定で初心者がハマりそうな罠なので紹介します(私はまだ初心者)。


●スポンサードサーチとは

Yahoo!のプロモーション広告にスポンサードサーチってありますよね。検索すると、検索結果と共に表示される検索連動型の広告のことです。

以下のピンク色の線で囲った部分ですね。

20140901-Yahoo!でワイモバイルを検索-01

画像出典:「ワイモバイル」の検索結果(Yahoo!検索)


●ターゲティング機能でピンポイントでターゲットを狙える

この検索連動型の広告のスポンサードサーチでは、設定で地域を指定して広告を表示したり、時間帯を指定して広告を制御したり、広告を表示するデバイスを設定したりする「ターゲティング」という便利な機能があります。


今回、問題となったのは「時間帯を指定して広告を制御」する機能です(曜日・時間帯ターゲティング)。

記事の続きを読む




Web制作者の中でSimilarWebはアクセス数やユーザーがどこから来てどこに移動したのかといった情報がかなり正確に分かってしまうアクセス解析のウェブサービスです。競合分析で使いたいサービスですね。

このブログでも以前「【Web制作】Zenbackからのアクセス数が急激に減少。原因を調査してみたら…」というエントリーで使用しました。


Similarwebは、どのくらいの精度があるのか見てみたいと思います。実際のアクセスログ(googleアナリティクス)とSimilarwebを比較してみました。Similarwebは、どうやってアクセス数を推測しているのか気になるところでもあります。結論からいうと精度の高さに驚きました。

他人のサイトのアクセス数が分かっちゃう恐ろしいサービス Similarweb - ふりむけばコウホウ


そんな結構正確といわれるSimilarWebですが、アクセス解析のソースが何か気になりますよね?

なんでアクセス数やユーザーの移動がわかるのか、と。

20140828-SimilarWebのソースは何-01

画像出典:Website Traffic & Mobile App Analytics | SimilarWeb(Website Traffic & Mobile App Analytics | SimilarWeb)


サイボウズの秋元さんのブログを読むとその答え(の一部)が分かります。

記事の続きを読む



仕事柄Adobeのサイトの情報を検索することが多いのですが、検索していてたまに見かける情報をシェアしておきたいと思います。


今回紹介するのはIllustrator・InDesignの品質向上アンケートというものです。

この品質向上アンケートはユーザーから寄せられた要望に対する意見を募集するものです。パブリックコメントみたいなものと言ったら良いでしょうか。

アプリケーションの品質向上への取り組みの一環として、以下の各文書でお客様から実際に寄せられたご要望を紹介しています。このアンケートは、同様の機能改善・追加を求めるお客様からのフィードバックを収集することを目的としています。特に多数のお客様が支持された機能要望については、開発時の検討材料となりやすいため、ぜひご協力をお願いいたします。

Illustrator の品質向上に向けた機能要望アンケート一覧


それでは2014年8月27日現在掲載されている品質向上アンケートを紹介します。気持ちが分かる・内容が分かるものは多少コメントを付けています。

まずはIllustratorから。


●PDF ファイルを保存時のオーバープリントを破棄するオプションを常に有効にしてほしい

なるほど。PDF/X-4とかのプリセットなどにすると、互換性がPDF1.3より後のバージョンになって、オーバープリントの破棄ができない。

Illustrator CCでは「白のオーバープリント」をPDF保存時に破棄する機能はありますが、全般的に破棄する機能は無いですね。

それも全て破棄がPDF1.3のみでしか選べない理由は特にないので気持ちは分かる要望です。

20140827-Illustrator・InDesignの品質向上アンケート-01

画像出典:[品質向上アンケート] PDF 保存時のオーバープリント設定について(Illustrator)(Adobe)

記事の続きを読む



20140826-新幹線を新潟から東京まで朝乗って気がついたこと-06

というわけで先日8月19日にIllustrator CC(2014)の怖いスプラッシュスクリーンのライオンさんがエレベータで待ち構えるアドビシステムズさんへお邪魔してちょこっとお話しさせて頂いたワケですが、新潟から東京は新幹線を使いました。

11時には大崎の方まで…ということだったので、朝早くの新幹線に乗って東京に向かったわけです。その新幹線に乗って気がついたこと、それは左側の席には座ってはいけないということ。

理由は次の通り。

記事の続きを読む



●いきなり余談:新しいワゴンRが8月25日に発表されますね

というわけで先日テレビ(映画「硫黄島からの手紙」)を見ていたら、渡辺謙さんが「軽自動車は新たなエネルギーを手に入れた」みたいなことを言っているワゴンRのティザーCMが流れていました。

エネチャージ以外にまだあるのかよ! グリーン・ディーゼルか!とか思いましたが一体何なのでしょうか。モデルチェンジがケータイ業界並みに早すぎでビックリしてしまいます。

202140822-NEWワゴンR-ハイブリッド-01

画像出典:軽自動車は、新しいエネルギーを手に入れた。|NEWワゴンRスペシャルサイト(スズキ)


まさかのハイブリッドだったら結構ショックですよ…。

なんせ私は「ワゴンRスティングレーT」(型番:DBA-MH34S)の4WDの新車を購入した半年後に新しいモデルが発表されて、レーダーブレーキは付いているわ、横滑り防止のESPのオプション価格は半額以下になっているわで踏んだり蹴ったりな経験を持っていますが、今度の新しいタイプはどんな機能を搭載してくるのでしょうか…?

ということで8月25日には新しいモデルが出てしまうので、さっさと前のモデルのレビューを書いておこうと思った次第です。



●本題:ワゴンR スティングレー20,000km実走レビュー

レビューの形式は価格.comのレビュー形式を真似して書いていこうと思います。


レビューするのは2012年9月モデルの「ワゴンR スティングレーT」(型番:DBA-H34S)の4WDタイプに横滑り防止のESPをオプションで付けたタイプです。

202140822-ワゴンRスティングレー実走レビュー-02

画像出典:ワゴンR スティングレー T カラー・価格(スズキ)



一応20000km走った証拠(19999kmだけど)。

202140822-ワゴンRスティングレー実走レビュー-03

記事の続きを読む




ブログ著者

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について

サイト内検索