jdash 2000 site

DTP・Web制作・CSS・マーケティング・スマートフォン・印刷などの色んなものに四苦八苦しながら次なる営業展開を考える営業部所属の人のブログ



このブログのフッター部分にはメッセージを送るフォームがあります。

このフォームで何も書かずに「確認する」ボタンを押してフォーム送信したらどうなるのでしょうか。

20140424-フォームコントロール-HTML5-01


ページが移動して(画面が遷移して)エラーが表示されます。

「名前を入力して下さい」「メッセージを入力して下さい」というエラーが表示されます。

20140424-フォームコントロール-HTML5-02


こういうパターン、一昔前にはよくありましたよね。フォーム送信した後にエラーが表示されるパターン。

一昔前のフォームであれば、これでも仕方が無いのですが、HTML5の時代です。フォームのエレメントに属性を付けるだけで、フォームを送信する前にエラーのチェックができるのです。

属性は5秒以内で付けられる簡単なものですので、フォーム入力がある場合、ぜひ付けておきましょう。

それではその属性を紹介します。Firefox 28・Internet Explorer 11・Chrome 34での動作も調べてみました。

記事の続きを読む




ということでテンプレートのカスタマイズが非常に自由度が高く、テンプレートタグがMovable Typeにもの凄く似ているライブドアブログを使い始めてから10年が経ちました。

管理画面でブログを始めた日を見てみると、2004年 3月28日からとなっています(それ以前の日付のエントリーは日付を操作したのだと思う)。


そんなつきあいの長いライブドアブログですが、なんだかんだでライブドアブログで用意されたテンプレートを自分なりに修正して使用してきました。今まで自分の力で最初からテンプレートを作ったことがなかったのです。

最近はBootstrapで会社のページを作ることが多く、だんだん慣れてきたので、練習がてらライブドアブログもBootstrapで作ってみるか!と突然思って作ってみました。

20140423-ブログの新しいデザイン-09

画像出典:Bootstrap


ただ単にBootstrapでライブドアブログのテンプレートデザインを作るのも芸が無いので、bootmetroというWindows 8のModern UIっぽいCSSやウェブフォントを利用して作成してみました。

20140423-ブログの新しいデザイン-10

画像出典:bootmetro

記事の続きを読む



リクナビの人事ブログで非常に勇気のある記事が書かれていました。内容は「新入社員が10日で辞めた」こと。

今回インパクトがあったのは、この記事が実名投稿で会社の名前も掲載されているところ。新入社員が辞めた話は、職場イメージが悪いのか、採用方法が悪いのではという印象を与えかねないため、なかなか正直には書くことが難しいと思います。広報の方もよくOKを出したなという印象です。

会社名は誰もが知っている家電量販店の「ヨドバシカメラ」。

20140422-リクナビ-ヨドバシカメラ-新入社員が辞めた-02

画像出典:ヨドバシカメラ採用情報(ヨドバシカメラ)



書き出しは以下の通り。

新入社員が退職した。

入社してわずか10日。


「この会社は自分に合わないと感じた」というのが退職理由。

あまりにも漠然とした理由なので、具体的になにがどう合わないと感じたのか尋ねてみた。

すると。

「販売はアルバイトの延長のような仕事。ずっと続けていく気にならないし、自分に向かない」とのことだった。
株式会社ヨドバシカメラ の人事ブログ:新入社員が退職した。(前編)| 【就活ならリクナビ2015】新卒・既卒の就職活動・採用情報サイト

販売は単純にレジを打つことでも、「これが欲しいのですが」と言われたら倉庫から商品を出してくることでもありません。そのレベルだけでスタッフとなれるなら、アルバイトでも問題ないでしょう。

でも店頭にいるスタッフとはそういうお仕事なのでしょうか。

記事の続きを読む



日曜日の夕方に軽く夕飯を食べようと思って、近所の丸亀製麺に行ってきました。できてからしばらく経ちますが、まだ入店は2回目かな。

軽く食べようと思ったので「かけうどん」の並を注文。

そしてトッピングを選ぶのですが、やたら大きい野菜かき揚げがあったので選んでしまいました。


皿に置いてみると本当に大きいな! どんだけデカいんだ(笑)。

20140420-丸亀製麺のかき揚げがデカくて驚いた-01

記事の続きを読む



朝日新聞の記事より、中小出版社がAmazonへ対し出荷停止に踏み切るというニュース。

アマゾンは2012年から10%還元を始めた。これに対して緑風出版などは、10%もの還元は事実上の大幅値引きにあたり、小売価格を維持する再販契約に違反すると主張。サービス停止を申し入れてきたが受け入れられないため、5月から出荷停止に踏み切る。期間は半年間で、自社の出版物にサービスが適用されなくなれば解除するという。

出版社にとってアマゾンはもっとも売り上げの大きい「得意先」だ。緑風出版の高須次郎社長は、「出荷停止には勇気がいるが、このままでは定価販売を守る街の書店が消えてしまう。書店トップのアマゾンは国内ルールを守るべきだ」としている。
アマゾンに抗議、出荷取りやめへ 中小出版社:朝日新聞デジタル

Amazonの10%ポイント還元は誰でも行われているのではなく、大学生などが対象のAmazon Studentというサービスで行われていますが、還元率が高く気になったので、どういう条件でAmazon Student会員になれるのかを調べてみました。


記事の続きを読む



ブログ著者

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について

サイト内検索