jdash 2000 site

DTP・Web制作・CSS・マーケティング・スマートフォン・印刷などの色んなものに四苦八苦しながら次なる営業展開を考える営業部所属の人のブログ



みなさん、SlideShare使っていますか?

SlideShareは、プレゼンテーションのスライドファイルが大量にアップされているサイトです。

画面はこんな感じ。

20160206-SlideShareのClip機能-02

画像出典:2016.1.10 企業・店舗ブログの?書き方&見直し方が身につく?ワークショップセミナー(SlideShare)


アップされたスライドはブログやTwitter・Facebookなどでシェアできるので、サイトに行ったことはなくてもサービスに触れているかもしれませんね。



●目次





●Clip機能はスライド1枚をブックマークする機能

さて、そのSlideShareですが、「Clip」という機能をご存じですか?

簡単に言えば、「Clip」はスライド全体をブックマークするのではなく、「表示しているそのスライド1枚をブックマークする」機能です。


この機能は公式ブログの情報だと2015年の8月には既にあった機能のようです。

このスライドはいいね!と思ったら積極的に「Clip」していきましょう。

※この機能はSlideShareにログインしていないと使えません。

記事の続きを読む




検索エンジンはユーザーにとって最適な情報を提供しようと改善を続けています。このため、企業にとっては必ずしも都合が良い検索結果にならないこともあるようです。


●目次



●謎の「ヤフー」という検索ワード

録画してあったとあるテレビ番組を見ていたら小嶋屋さんのテレビCMを放送していました。

年末ということで「年越しそば」の宣伝を行っているようです(現在、年越しそばの販売は終了しています)

そのテレビCMの最後に表示されたとある部分に私は「えっ?」と思いました。

それはここ。

20151229-ヤフー・長岡小嶋屋-01

「●●で検索」の●●の部分が「長岡小嶋屋」ではなく「ヤフー 長岡小嶋屋」になっていました。

この「ヤフー」という検索ワードが追加されていることに、もの凄く違和感を感じました。

「そば」などの関連した検索ワードではなく、なぜ「ヤフー」?

記事の続きを読む



ウェブ解析を頼まれたときに、いきなりGoogle Analyticsの画面を開いてしまう方(ウェブ担当者)に向けて、考えておきたいポイントを書いてみました。


●目次


●ウェブ担当者の悩みは「どこを改善すべきかわからないこと」

ウェブ担当者として、より良いウェブサイトを作ろうとして、まず悩むことは「どこを改善したら良いかがわからない」ことではないでしょうか。

改善のヒントとなるものとして、ウェブアクセスの解析ツールがあります。これはウェブサイトを閲覧した人がどのような行動をしたかを調べることができるので、ウェブ担当者であれば使っている人も多いでしょう。


●Google Analyticsを使っていればウェブの改善点がわかるのでは?

ウェブアクセスの解析ツールとして有名どころはGoogle Analyticsです。
無料で使用できるので、とりあえずウェブサイトに入れてある人も多いと思います。

「これがあればウェブ解析も簡単なはず! ここにヒントがあるはずだ!」ということで、Google Analyticsのレポートページを開くと様々な指標が踊っています。

この数字だらけのレポートページに戸惑ってしまうのではないでしょうか。

20151220-ウェブ解析入門を読んで-01

記事の続きを読む



株式会社マイナビ発行のムック「+DESIGNING」Volume 40(プラスデザイニング)の献本でいただきましたありがとうございました。

20151006-+DESIGNING-文字と組版、書体とフォント-02

今回の特集は「文字と組版、書体とフォント」です。


特集の項目は次のようになっています。

  • 気づけば変わる ビギナーから抜け出す、文字組み10の心得+α
  • デフォルト設定が起こす、文字組みの諸症状、解決します! Illustrator&InDesign文字組みトラブル10の処方箋
  • 組み始める前に必ず確認! Illustrator・InDesignの設定チェックリスト
  • デザイン&政策担当者必見! フォントメーカーに聞く、フォントの使用許諾一覧
  • ネイティブによる翻訳&チェックが高品質のカギ。多言語組版の現場から
  • 写真のしくみで打ち出す、美しい文字。写真植字の魅力
  • MORISAWA PASSPORTの歩みとこれからを考える
  • まとめてチェック! 新書体&開発中書体


ムックの内容を少し紹介しますね。

記事の続きを読む



9月ももうまもなく終わり。10月6日のMicrosoftのプレスカンファレンスも近づいてきました。

そろそろSurface ProシリーズもSurface Pro 4が出るのでは?なんて噂も聞こえてきました。楽しみですね。

Surface Pro 4は、THE VERGEによれば、フォームファクタはSurface Pro 3から大きく変わらず、既存のアクセサリーをそのまま流用可能。また、デザインも大きく変わらないとのこと。一方で、さらなる薄型・軽量化といった話や、14インチの大画面モデルが登場するといった噂、新しいSurface用キーボードが指紋認証をサポートするなどの噂も伝えられています。

Surface Pro 4、Lumia 950 / XLが発表か。MS、10月6日にプレスカンファレンス開催(Engadget Japanese)



●さっきまでHDMI接続で映っていたモニタが映らなくなった

20150922-Surface-Pro-2でHDMI接続のモニタが映らない-00

画像出典:Surface Pro 2(Microsoft)


さて、私はSurface Pro 2ユーザーで、Mini Display PortからHDMI接続でモニターに接続しているのですが、昨晩、突然画面が映らなくなりました。

実は以前も同じようなことがあり、その時はケーブル内の断線・接触が問題だったのですが、今回はケーブルは買ってそんなに日は経っていません。差し込み直しもしてみましたが反応なし。

こんなこともあろうかと、別の変換ケーブルに変えて繋いでみましたが、全然反応なし。

ちなみにどちらもサードパーティの変換ケーブルです。


何なんだろうと思って、検索して調べてみたら、謎のやり方で解決したので、メモがてらブログに残しておきます。

記事の続きを読む



ブログ著者

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について

サイト内検索