jdash 2000 site

DTP・Web制作・CSS・マーケティング・スマートフォン・印刷などの色んなものに四苦八苦しながら次なる営業展開を考える営業部所属の人のブログ



 私はいわゆる営業マンではありません。所属の部署は会社の中の作業を行う「中側」の人間です。

 営業マンは良いなぁ…と思ったことが数多くあります。それは中側の人間からすれば、営業マンは顧客と触れ合うことができ、製品・商品に対しての反応をダイレクトに受け取ることができます。自分の仕事に対しての評価がわかりやすい形で提示されるという点が羨(うらや)ましく思います。

 では営業マンの部署に行けばよいのでは…とこう思われるかもしれませんが、残念ながら今の私は営業マンとしてはとても能力が足りていないことがよくわかります。幸いといいますか、営業系の方とお話をしたり、営業系の書籍をよく読んでいたりして、実は「営業の仕事」が何であるかをわかっていないことがわかってしまったからです。

 これではお客と触れ合い、よりよいものを提供していくことはできない…と思い、日々営業系の方とお話をしたことや書籍・雑誌などで学んでいったことを覚え書きとして書いていきたいです。

 目標はできる営業マンになりたいです。
記事の続きを読む




ブログ著者

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について

サイト内検索