jdash 2000 site

DTP・Web制作・CSS・マーケティング・スマートフォン・印刷などの色んなものに四苦八苦しながら次なる営業展開を考える営業部所属の人のブログ



20160214-ネットの反応-Webフォントを滑らかにするCSS-01

Webフォントを滑らかに表示させるCSS 2016年版 IE 11/Edge/Chrome/Firefox(Windows)」は想像以上に反応があってビックリしました。


20160214-ネットの反応-Webフォントを滑らかにするCSS-02

はてなブックマークでも200ブックマーク超えってことで、こういうハックっぽいのは関心があるのだなと改めて感じました。


せっかく色々な意見を頂き、知らないこともあったので、自分が後で見返せるようにまとめておきます。(書ける時に随時更新)


記事の続きを読む




20160212-Webフォントを滑らかにするCSS-00

目次



●ブラウザーによってWebフォントの見え方が違う

今更ですが、日本語のWebフォントを会社のサイトで使い始めました。


元来、Webブラウザは端末にインストールされているフォントを呼び出し文字を表示する。端末のフォント如何では、Webデザイナーが意図しないWeb表示がなされてしまい、またフォントに関するWebデザインに制約が生じてしまう。フォントを画像にして表示するという手はあったが、文章修正のメンテナンス、文章の検索といった点で問題がある。そこでWebサーバー上にフォントファイルを置き、Webデザイナーの意図するフォントを表示できるようにした技術がWebフォントである。

Webフォント - Wikipedia(Webフォント - Wikipedia)


意外と導入は簡単で、そんなに読み込みが重く(遅く)感じることは少ない気がします。

ただ、WebフォントはモリサワのTypeSquareを使っていますが、ブラウザーによって見え方が結構違うのだなと感じました。


Windowsのブラウザーでは、ざっくり言うと、

  • Internet Explorer 11:キレイ
  • Edge 13:そんなにキレイではない
  • Chrome 48:そんなにキレイではない
  • Firefox 44:そんなにキレイではない

と、こんな感じです。

※EgdeはEdgeHTMLのバージョン。ブラウザーのバージョンは25。


意外にもInternet Explorer 11はそのままでOKです(笑)。逆に純正のEdgeはまだ発展途上のためか、そんなにキレイではありません。

記事の続きを読む



20160207-Facebookロゴ画像ファイルがダウンロードできない-00

久しぶりにFacebookのロゴデータを公式サイトからダウンロードしようとしてハマったので、忘れないように書いておきます。



●Facebookのロゴデータは公式サイトからダウンロードできます

FacebookのロゴデータはIllustrator(ai)・EPS・PNG・Photoshop(PSD)など、様々な形式で公式サイトが提供しています。


ブランドリソースのページからFacebookのロゴデータをダウンロードするには、まずは「f」ロゴをクリックします。

20160207-Facebookロゴ画像ファイルがダウンロードできない-01

記事の続きを読む



みなさん、SlideShare使っていますか?

SlideShareは、プレゼンテーションのスライドファイルが大量にアップされているサイトです。

画面はこんな感じ。

20160206-SlideShareのClip機能-02

画像出典:2016.1.10 企業・店舗ブログの書き方&見直し方が身につくワークショップセミナー(SlideShare)


アップされたスライドはブログやTwitter・Facebookなどでシェアできるので、サイトに行ったことはなくてもサービスに触れているかもしれませんね。



●目次





●Clip機能はスライド1枚をブックマークする機能

さて、そのSlideShareですが、「Clip」という機能をご存じですか?

簡単に言えば、「Clip」はスライド全体をブックマークするのではなく、「表示しているそのスライド1枚をブックマークする」機能です。


この機能は公式ブログの情報だと2015年の8月には既にあった機能のようです。

このスライドはいいね!と思ったら積極的に「Clip」していきましょう。

※この機能はSlideShareにログインしていないと使えません。

記事の続きを読む



検索エンジンはユーザーにとって最適な情報を提供しようと改善を続けています。このため、企業にとっては必ずしも都合が良い検索結果にならないこともあるようです。


●目次



●謎の「ヤフー」という検索ワード

録画してあったとあるテレビ番組を見ていたら小嶋屋さんのテレビCMを放送していました。

年末ということで「年越しそば」の宣伝を行っているようです(現在、年越しそばの販売は終了しています)

そのテレビCMの最後に表示されたとある部分に私は「えっ?」と思いました。

それはここ。

20151229-ヤフー・長岡小嶋屋-01

「●●で検索」の●●の部分が「長岡小嶋屋」ではなく「ヤフー 長岡小嶋屋」になっていました。

この「ヤフー」という検索ワードが追加されていることに、もの凄く違和感を感じました。

「そば」などの関連した検索ワードではなく、なぜ「ヤフー」?

記事の続きを読む



ブログ著者

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について

サイト内検索