概要 1月25日から公開されている劇場版「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」のT-JOY万代の会場の様子と物販で買ったTシャツとパンフレットのレポート。

ということで、1月25日から劇場版「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」が公開されており、このブログを書いている間に最速上映会をやっているはずです。


私はT-JOY万代であった物販のみ参加させていただきました。ちょっと風邪気味で、体調が優れなかったためです。1月25日午前中の舞台挨拶のライブビューイングに参加するため、体力を回復させないと…と思ってですね(以下言い訳略)。


T-JOY万代ではアイドルマスターを前面に出したディスプレイをしているということで行ってきました!



エスカレーターを登っていくと、入り口に見えてきました。

劇場版「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」のポスター(ディスプレイ)が貼ってあり、プロデューサーさんたちを出迎えてくれます。

20140125-アイドルマスター映画版-物販-09




中に入ってみましょう。

中にも貼ってあり、帰る時にプロデューサーさんたちを見送ってくれます。

20140125-アイドルマスター映画版-物販-10


チケット売り場脇には美希と春香のスタンドが。メインヒロインですからね!

20140125-アイドルマスター映画版-物販-11


ふと横を見てみると、メインヒロインの春香さんから『「劇場版アイドルマスター」グッズをお求めの方はこちらにお並びください』との案内が。

20140125-アイドルマスター映画版-物販-13


実は、新潟の物販はそんなに人数は集まらないのでは…?とか勝手に思っていました。

実際、私が最初見たときには、30人くらいしかいなくてこんなものかなぁと思っていたのです。


ですが、しばらくしてから戻ってみると、100人程度まで増えていて、びっくりしました。

いやーいいですね。


さて、物販ですが、その人数の中で並んでいたので70番目かそこら辺にいたと思います。

物 販が始まり順番を待っていると、「TシャツのLサイズ完売ですー」とか「ポスター完売です」とかの案内が…。ほとんどないじゃないの…という絶望の中、M サイズのTシャツでもいいかということで、グレーのTシャツ(これしかなかった/3000円)とパンフレット(1000円)を買ってきました。


Tシャツはたぶんライブビューイングの時に使うし…という理由で購入。

20140125-アイドルマスター映画版-物販-01


前側は「765PRO ALLSTARTS」と書かれているシンプルなもの。

20140125-アイドルマスター映画版-物販-02


これで3000円かよ!と思っていましたが、なんか裏面がゴワゴワする…。

見てみたら、輝いていました!

20140125-アイドルマスター映画版-物販-03


金でキラキラ。

20140125-アイドルマスター映画版-物販-04


光り輝く765PRO ALLSTARS。

20140125-アイドルマスター映画版-物販-05

なるほど。「輝きの向こう側へ!」の輝きですね。


パンフレットはどうなのかというと、やはり輝いていました。

20140125-アイドルマスター映画版-物販-06


見る角度で色が変わるのですね。キレイです。

20140125-アイドルマスター映画版-物販-07


思わず動画撮影してしまったくらい。


パンフレットを開いて見たら…ゴールデン春香さんが!!なんだこれ!(金かかっているな!という印刷会社の視点)

20140125-アイドルマスター映画版-物販-08

ゴールデン春香さんは表2(表紙裏)という位置にあるのですが、表3(裏表紙)も同じカラーのハズです。印刷の都合上。

じゃぁ何があるんだ!?


ってないのかよ!輝いているけど!(もったいない気がする)

20140125-アイドルマスター映画版-物販-12


ゴールデン毛虫の美希が入っていなくて残念でした。


というわけで「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」の物販で扱っていたTシャツとパンフレットは映画のタイトル通り、輝いていたというレポートでした。


それでは、よいアイドルマスターライフを。


●関連ページ



●こんな記事も読まれています



ブログ著者

笹川純一・jdash2000

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について


コメントをどうぞ


サイト内検索