概要 子どもの発熱時に寝苦しそうだなと思ったら冷感ジェルパッドを布団の上に敷いて上げると良いかもしれません。

20170521-寝苦しい子どもにピッタリな冷感ジェルパッド-00

つい先日、もうすぐ2歳になる子どもが風邪で熱を出して、体温も39℃超えで、身体全体がかなり熱くなっていました。

こんな時、正直大変だな…と思うのは、子どもが夜寝るときです。

暑くて寝苦しいから寝返りも頻繁ですし、なにより自分の体温で寝苦しそうです。

さすがに氷枕的なものは、まだ2歳前には冷えすぎてツライかなと思いましたし、小林製薬の冷えピタみたいなのは付けてあげても、焼け石に水な感じでした。


そんなときに押し入れをふと見ると、数年前の購入したイオンの冷感ジェルパッドが出てきました。

水色で敷き布団の上の置くひんやりするパッドです。いつもは夏場に使っているものです。

20170521-寝苦しい子どもにピッタリな冷感ジェルパッド-01



表面はサラッとした感じで、触るとひんやりします。

20170521-寝苦しい子どもにピッタリな冷感ジェルパッド-02



裏面はメッシュ状になっており、熱気を逃がしやすくなっているようです。

20170521-寝苦しい子どもにピッタリな冷感ジェルパッド-03



折って表裏同時に表示すると、オンラインショップっぽい写真になりますね(笑)。

20170521-寝苦しい子どもにピッタリな冷感ジェルパッド-04



このイオン(トップバリュ)の冷感ジェルパッドのサイズがちょうど90cm×60cmでした。(S・M・LのSサイズ)

このサイズは子ども用の布団のサイズ120×60cmとかなり近いですよね。

なので、子どもの布団の上にこの冷感ジェルパッドを敷いて、その上で寝てもらったら、普段はあっちに行ったりこっちにいったりする寝返りも少なめで、割とスヤスヤと寝ていました。

風邪を引いたときは、ここで寝てもらうと、良いのかなと思いました。もちろん、普通に暑い日に使っても良いと思いますよ。

20170521-寝苦しい子どもにピッタリな冷感ジェルパッド-07



この冷感ジェルパッドは、寝ていると徐々にジェルに体温が移動していくので、一定の時間で冷やす効果は薄れてしまうのですが、身体が冷えすぎることがないので、安心ですね。(身体の冷やしすぎも良くないと思うので)



しまうときも、4つ折りして、更に2つ折りすると、かなりコンパクトなサイズになるので、片付けるときも便利です。

20170521-寝苦しい子どもにピッタリな冷感ジェルパッド-05



この冷感ジェルパッド、便利だなと思ったのですが、イオンのオンラインショップからはなくなっているようです。もう販売終了の商品なのかな?

でもきっとイオンの店舗では同じような商品が今年も発売されていると思います(笑)。


楽天市場やAmazonだと、90×60cmサイズなら1700円くらいから、90×90cmサイズだと2500円くらいから商品はあるみたいですね。高いものもありますが、お手頃の価格のものもありますね。

20170521-寝苦しい子どもにピッタリな冷感ジェルパッド-08

【画像出典】「冷感 ジェル」で検索した結果(楽天市場)


20170521-寝苦しい子どもにピッタリな冷感ジェルパッド-09

【画像出典】「冷感 ジェルパッド」で検索した結果(Amazon)



子どもの熱が出たとき用に、1枚用意しておいてはいかがでしょうか。

それでは、また。



●追加情報

ネットで調べてみたら実は両面使用可能のようでした。知らなかった(笑)。

ちなみに両面使用可。
本当にひんやり!イオンのクーリッシュファクト「冷感ジェルパッド」がすごかった( sorarium)

以下のページに掲載の外装箱の写真に「冷え冷え」「サラッとひんやり」と両面使えることが書いてありました。


サラッとひんやり側は、試してみましたが、寝汗などに対しては有効そうですが、そんなに冷えないような…。子どもの身体を冷やすのはちょっと…と考えている方は、こちらの面が良いのかもしれませんね。



●こんな記事も読まれています



ブログ著者

笹川純一・jdash2000

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について


コメントをどうぞ


サイト内検索