2009年03月の記事一覧



20090331-Shuriken2009

▲Shuriken 2009の画面

JustSystemのShuriken 2007からShuriken 2009にバージョンアップした。(迷惑メールを防ぐ力は相変わらずすごいわー。Thunderbirdにその力を売ってくれ)


んで、スキンを変えられるので色々見ていたらこんな猫のスキンが。


っていうか今時メールソフトでこんな感じのかわいらしい感じの物って無いよね。

お気に入りの猫の写真とか犬の写真とか背景に入れられないのか、これ。あーまぁ別のソフトを立ち上げて(Shurikenデザイナー)作ればいいのねーって面倒だわ!


JustSystemはShurikenを改良してメール本文が表示される部分の壁紙を簡単に変えられるようにして売り出せば良いんじゃないかと思った。

猫の写真満載で毎日変わる「猫百景メール」とか結構いいんじゃね?それ。

※犬派です。
記事の続きを読む




DSCF0015
▲マイカーのSUZUKIのKei X Limited(4WD Turbo)


*ここ数日で車に掛けた金額など - DTP+印刷営業メモ」の続き。
家を出る前に「どこのメーカーのタイヤが良いかなぁ」とか悩んでいて、結局今まで使っていたブリヂストンに決めた。


理由は「まぁブリヂストンなら間違いないだろうなぁ」というもの。何が間違いないだろうななのかは分からないけど、F1とかでもがんばっているし、普通タイヤもがんばっているのではーというところかな。

あとは「B-Sytle」というタイヤを以前から使っていたのだけれども、新しく「B-Sytle EX」とバージョンアップしていたので気になった、というのもあったかな。


実は5月頃に「ecopia」っていう環境タイヤ(というか燃費が良くなるタイヤ)の軽自動車用の物が出るらしいのだけれども、そこまで待てなかったので…。
ブリヂストンさんも北陸や東北方面で冬タイヤから夏タイヤに切り替える瞬間に出してくればより売れると思うのに。なぜその時期なのか不明すぎるけど、北陸・東北方面は売り上げが元々少ないのかな…。普通にゴールデンウィークあたりを狙った方がやはり全体として売れ行きが良くなるのだろうかね。


ブリヂストンさんのタイヤを買うと決めたのでとりあえず直販的な店がやはり安いだろうと思って「タイヤ館」に行くことにした。
念のためネットで場所を調べてみたら今日まで新潟では集中得市というセールを行っていて安いみたいだ。調べて良かった。


一応、イエローハットで買うタイヤの値段と工賃を確認する。
イエローハットではタイヤのみで「43,600円」だった。工賃や廃タイヤ料金は別だから、45,000円オーバーだな。…ふむ。


その後、竹尾のタイヤ館に行ってみて、値段を聞いてみると、タイヤ・工賃・廃タイヤ料金込みで41,580円。
な、なんだ、値段が安すぎるぞ。1割も安いじゃないか。さ、さすがブリヂストン直販店…。

そんなわけで、タイヤ館さんにお願いをしてしばらく待っていたら、作業をしている方がこちらに来て「ホイールがダメかもしれない」とのこと。(ちなみに純正のアルミホイールです)

ホイールがダメになることなんかあるのか!

なんでも話を聞いてみると、ホイールの外側は非常にきれいなんだけど、タイヤを外したときにだけ見れる内側の部分が腐食してきて凹凸が激しくなってきているとのこと。このため、タイヤがきれいに密着できなくなり、空気が抜けやすくなるとのこと。そういう状態になっているのが2本あったそうだ。

うーん、確かに4本のタイヤで何か空気圧が低くなりやすい物が1本あったのだがそれが原因だったのかなぁ。なんか夏タイヤに換えて、空気圧を測ったら1.0以下だったもんな(笑)。0.8位だったかな。危険すぎる(苦笑)。


そんな感じで、ホイールも換えないとダメなのか!と思ったけど、ホイールを多少研磨して平滑にしてくれるとのこと。おおー、さすがタイヤを扱うことが専門なだけあるなぁ、これはたぶんイエローハットとかオートバックスじゃぁそこまでしてくれないだろう。

ってなわけで、結構時間が掛かったけど、作業の追加料金を取られることもなく終了。

乗ってみた感じは、「お、ステアリングが軽くなった」ってところですかねぇ。まぁこれはタイヤの空気圧のバランスと圧がしっかりしていれば、軽くなるのですが、乗ってきたときよりも軽くなったので(乗ってきたときは多少空気圧は高めにしてきたから、それでもちょっと重かったのはバランスが悪いかタイヤが悪いかだろうなぁ)満足ですな−。

転がり係数が下がっているとか、直進性とか制動距離も短くなっているみたいなんだけど、まだ分からないなぁ。ずっとわからないかもしれないけど(笑)。

そんなわけで、安くタイヤを買えて、また、ホイールのちょっとしたリペアもしてくれて「タイヤ館」に行ってきて良かったというお話でした。

それでは。

記事の続きを読む



というわけでGIGAZINEの「*新聞やテレビが絶対に書かない「ホリエモン」こと「堀江貴文」の真実〜ロングインタビュー前編〜 - GIGAZINE」というエントリーを元に昨日の「*ちょっとInDesignの練習(雑誌風デザイン) - DTP+印刷営業メモ」に引き続きInDesign CS4の勉強を兼ねて編集作業などをやってみることに。


目標としては「雑誌風デザイン」ということで。


とりあえず、レイアウトの元になるページを見ながら、大体のデザインを決めて、昨日90分くらいと今日90分くらい色々デザインとか書式とかいじってみて、ある程度完成。


って最初のページの左下、24時間の縦中横(たてちゅうよこ)になっていないじゃないの…。段落の設定自動で縦中横になってくれるはずなのに…なんで?

GIGAZINE-「堀江貴文」〜ロングインタビュー前編〜


テキストは基本的にコピーしてざーっと流し込んだだけなので、「?」の後に空白がないとか、「……」という感じで「…」がダブっているとか、本文中のGIGAZINEの文字が読みづらいとか(笑)、西暦がすんごい行からはみ出しているとか、ページ数が偶数じゃないとか(笑)、色々不具合はありますが、これから勉強してもっと詰めていきたいと思います。


普段はもらったデータを出力する仕事がメインなのでこういう編集とかデザインとかレイアウトとかは実務としてほとんどやったことがないのですよね〜。いやーこういう仕事をぱぱっとできちゃうデザイナーさんはすごいなぁ…感心する。



そんなわけである程度完成したもののPDFは以下のリンクから。

*雑誌風GIGAZINEロングインタビュー(前編)

※PDFは2.4MBくらいあります。
記事の続きを読む





livedoorのトップページのlivedoorブログの紹介から。

ほうほう。デコメでのlivedoorブログへの投稿はこういう風になるのか、ってのを初めて知った。w(゚o゚)w オオー!

デコメ投稿

なかなかいいな。おもしろい。


一応ケータイはWillcomのWillcom03とソフトバンクの810Pだからどっちもデコメには対応しているんだったな、そういえば(笑)。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ ゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

■関連URL

*livedoor Blog 開発日誌 : デコメ投稿対応&鼠先輩デコメのお知らせ - livedoor Blog(ブログ)
記事の続きを読む






ブログ著者

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について

サイト内検索