2013年07月の記事一覧



20130725-ワゴンR-シートベルトリコール-01

ワゴンR スティングレー 4WDでESP搭載車のリコールが来ていたので、ついでにESPについて調べてみた」で書いたように、私の購入したワゴンR スティングレーは横滑り装置のリコール該当車でした。

昨日、ようやくリコールの修理をしてもらったのですが、車の返却時に「また他のリコールが…」ということを伝えられました。また他のリコールが発生したのか…ちょっとガッカリ。


記事の続きを読む






ワゴンR スティングレーに7月16日に新型が発表されて、レーダーブレーキサポートとかいう衝突軽減装置オプションが追加されていて、若干凹んでいます。こんばんは。



そんな新型車の話はまた今度にして、今回はアイドリングストップの話。

最近、信号待ちでアイドリングストップをする車が増えてきましたね。信号が変わると、ブルンとエンジンが掛かる音がそこら中で聞こえます。エンジン音がなく、静かなのは良いことですね。もっと多くの車に搭載されると良いと思います。

それでは、ワゴンR スティングレーで2月末から走って、5000kmを超えていたので、アイドリングストップの時間と節約できた(とされる)ガソリンの量を紹介します。


記事の続きを読む



20130721-印刷・インキのリッチブラックなどへの反応-00


先日書いた「「K=100は濃い灰色!」「リッチブラックはC90% M90% Y30% K100%」で印刷関係者が騒然」というブログ記事に、多く反響を頂き、はてなブックマークは680usersを超え(2013年7月21日現在)、30,000PVを超えたのでかなり驚いています。


有名サイトの記事で「これはちょっと違うのでは…」と思い、書き上げましたが、多くの人に届いて良かったです。


さて、色々反応を頂いているので、ピックアップして取り上げてみます。

反応はYahoo!リアルタイム検索で検索しました。


記事の続きを読む



20130718-HootSuite-Android版で送信エラー-01


タイトルですべてが終わっていますが(笑)。

Android版のHootSuiteを最近アップデートしたら、Twitterのアカウント向けにツイートを投稿しようとしても、「IDとパスワードが間違っている」とかいうエラーになってツイートが送信できない事態が発生しました。

それも失敗したツイートは「再送信」か「削除」しかなく、再編集や本文をコピーすることができないので、結構長めにリプライなどを書いたときにはかなりショック!

そもそも、IDとパスワードが間違っていたらTwitterのTLを読めること自体がおかしいわけで…。


ということで、Google PlayのHootSuiteアプリのページを何となく見ていたら、一旦HootSuiteのアプリをアンインストール(削除)して、再度インストールするとOKみたいです。
記事の続きを読む



20130717-Google-Adsense-非同期コード-00


ということで、「Google Adsense 非同期コードの提供開始 読み込みの高速化が可能に!」(+PlusOneWorld)の記事を見て、早速ライブドアブログでも設定してみました。


Google AdsenseのJavaScriptの非同期ロード版のコードは、まず、通常のコードを取得する方法と同じく「Google Adsenseの広告ユニット」の「コードを取得」をクリックします。
20130717-Google-Adsense-非同期コード-02


次に「コードタイプ」で「非同期(ベータ版)」を選択して「広告コード」に表示されるコードを貼り付けるだけです。
20130717-Google-Adsense-非同期コード-01


非同期ロードになると、何が良いのでしょうか?

記事の続きを読む



20130716-Google二段階認証-00
画像出典:Google 認証システム(Google Play)


みなさん、Googleのパスワードを強化するシステム「Google 2段階認証」を使っていますか?

GoogleはGmailなどで大変お世話になっていますが、Google Nowなどの常時位置情報を扱うサービスなど、キチンとアカウントを保護しておかないと大変なことになりそうなので、私はGoogle 2段階認証を導入しています。


このGoogle 2段階認証は、パスワード入力画面で、アカウント名とパスワードと共に、Googleのアプリやメールで数字のコードを受信し、その数字を入力することで認証を行います。


私は基本メールで認証コードを受信しているのですが、先日、意外なコードが出たので、一瞬「バグ???」となりました。

記事の続きを読む



20130715-K100は濃いグレー-00

Photoshopでやってしまいがちな10個の間違い」(PhotoshopVIP)で「K=100は黒ではありません」「K=100は濃い灰色」とあったので印刷関係者が騒然となった(一部)。


名指しはしていないけど、こちらのブログでも
K100%は「濃いグレー」か?

日本に限って言うならはっきりと、「いいえ。違います」
K100%はグレー???いいえ、「黒」です。それでもリッチブラックを使うなら… | やもめも

とある。(違ったらすみません)


そもそも、印刷会社が使用しているCMYKのインキは様々な色の傾向や特性があり、全く同じ色ではないということを理解しておかなければならないが、日本印刷技術協会(JAGAT)のJAGAT研究調査部 部長 郡司秀明氏の記事によれば、日本と欧米ではK(ブラック・スミ・黒)のインキの濃度がそもそも違うということを指摘している。
欧米のKの方が、日本より濃度が薄いのだ。
だから、PhotoshopVIPの記事の「K100は濃いグレー」というのは、「欧米では正しい」ことになる。
このため、下地の色が透けて見えない濃いブラックとしてのリッチブラックはC50、C60を含まないといけないと指摘されている。

欧米ではスミインキと言っても日本に比べて濃度が薄く下色をある程度透過するので、この彩度低下は日本ほど問題になりません。日本では「スミノセ」という言葉があるくらいですから、スミインキはスペードのエース並で、スミ下がどんな模様であろうと覆い隠してしまいますが、欧米では「リッチブラック」といってスミ下を処理しなくてはいけません。スミ下をC50〜60%くらいの平網にしないと、下地が透けて見えてしまうのです。だから欧米ではリッチブラックというスミ下処理も代表的なDTP常識と認識されています。
【カラマネ極意1】スミインキのインキ量がポイント - JAGAT


記事の続きを読む



20130714-kobo-Android-割引クーポン-01

みなさん、電子書籍アプリの楽天koboを使っていますか?

私はそこそこ使っています。週刊少年ジャンプの配信もありましたしね。


さて、私はkoboのアプリとしてはAndroidとiOSを使っています。
AndroidアプリとiOSアプリで、読む分に大きな違いはないですね。
ただ、iOSは結局iPad・iPad mini・iPhone・iPodなどのラインナップしないため、画面のサイズが限定されてしまうのが少し難点かもしれません。
私は主にkoboはGalaxy Noteで読んでいます。ディスプレイサイズが5.3インチとかなり大きいため、読みやすくて良いのでお薦めです。


さて、koboを使っている人で、Androidのスマートフォン・タブレット端末を持っている人は、電子書籍の割引クーポンがガンガン発行されているのをご存じでしたか?
記事の続きを読む



20130709-倍速アイドルマスターモバイルi-00

みなさん、アイドルマスターモバイルiをやっていますか?(iPhoneアプリです)
私は、ぼちぼちやっています。もうすぐファンの数が100万人で7000位くらい。


さて、そんなアイドルマスターモバイルiですが、いきなり倍速動作になったので手順を紹介します。
まずは倍速になっている動画をご覧下さい。


記事の続きを読む



スズキから7月の始めに「重要なお知らせ」という白い封筒が送られてきました。
大体、こういうのってあんまり良い知らせじゃないんですよね…。




ということで封筒を開けてみたら(写真は既に開けた状態ですけど)、やはりリコールのお知らせでした。

記事の続きを読む




ブログ著者

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について

サイト内検索