2014年01月の記事一覧



20140129-Android-Chrome-データの使用量を節約・圧縮-00

みなさん、Chrome使っていますか?


私はAndroid端末では基本的にGoogle Chromeブラウザーを使用しています(BETAの方ですけど…)。


Chromeは最近のアップデートでデータ圧縮のオプションがリリースされています。

今日、Googleはモバイル版Chromeブラウザのデータ圧縮のオプション機能を正式にリリースしたことを発表した。この機能はユーザーのスマートフォンやタブレットへのデータ転送量を大きく削減するものだ。処理のスピードアップ、データ料金の節約に寄与することが期待されている。
Google、モバイル版Chromeのデータ圧縮機能を公式にリリース―データ量を最大50%節減 | TechCrunch Japan


このデータ圧縮の機能でどのくらいデータ量の削減ができるのかを実際に1ヶ月間使ってみました!

さぁ、どのくらい削減できたのでしょうか。



記事の続きを読む




週末の風邪が治らない笹川です。こんにちわ。


そんなわけで風邪気味でしたが、なんとか初日の朝9:50からの上映+舞台挨拶1回目のライブビューイング(LV)に新潟市のT-JOY万代で参加してきましたよ。



T-JOY万代に朝行くと、朝から結構多くのプロデューサーさんたちが特別販売のポップコーンを食べていました。(『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』公開記念「映画館限定!765プロセット」 (オリジナルコンボセット))

私も朝ご飯を食べずに来たので(というかこれを食べるために朝ご飯食べずに来た)、早速買って食べて上映時間を待ちました。

パッケージとしてはこんな感じ。1100円。

20140125-劇場版アイドルマスターの感想・レポート-02


記事の続きを読む



ということで、1月25日から劇場版「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」が公開されており、このブログを書いている間に最速上映会をやっているはずです。


私はT-JOY万代であった物販のみ参加させていただきました。ちょっと風邪気味で、体調が優れなかったためです。1月25日午前中の舞台挨拶のライブビューイングに参加するため、体力を回復させないと…と思ってですね(以下言い訳略)。


T-JOY万代ではアイドルマスターを前面に出したディスプレイをしているということで行ってきました!



エスカレーターを登っていくと、入り口に見えてきました。

劇場版「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」のポスター(ディスプレイ)が貼ってあり、プロデューサーさんたちを出迎えてくれます。

20140125-アイドルマスター映画版-物販-09


記事の続きを読む



20140123-観音菩薩-水月観音像-01

というツイートがTwitterで流れてきて、「おお! 格好が斬新!」って思わず思ったのでリツイートしたけど、アカウントが「○○bot」や「○○したらRT」みたいなアカウント名だったので、画像も何処かから持ってきたんだろうなと思って、出典を調べてみた。


記事の続きを読む



狙ってやったわけではないですが、アイドルマスター Live for You!の「隣に…」(双海真美版)の動画をTwitterに共有したら、動画のサムネイルがひどいことになった。


これは吹かざるを得ない(笑)。

20140119-隣に…のYouTube動画をTwitterに共有-01

デカすぎですよ!(゜Д゜)

何ピクセルあるんですか!!!!(測ったらプレイヤーの高さは780ピクセルでした)




記事の続きを読む



20140113-Galaxy-Note-3-Kitkat-01

Galaxy Note 3の公式Android 4.4.2ファームウェア「N9005XXUENA6」が流出」(juggly.cn)によれば、現在Galaxy Note 3のAndroid 4.4(Kitkat)のファームウェアがテストされているようです。

本文では「1,2か月中に配信開始となる可能性」とあり、グローバルモデルでは、2月〜3月にAndroid 4.4へアップデートされるようです。




docomoのGlalaxy Note 3(SC-01F)はキャリア独自のアプリなどがあるため、配信はまた数ヶ月先になるかと思いますが、初代Galaxy Noteのように全然4.1へアップデートされない(グローバルモデルのファームウェアアップデートから1年くらい掛かっている)ことも考えられるので気長に待ちましょう。

夏頃までにAndroid 4.4になればと希望を述べておきます。

※追記


グローバルモデルに配信が1月13日に始まったようです。予想よりも早い配信だったので、夏の前にはdocomoにもアップデートの配信が来るかもしれません。楽しみですね。


さて、Android 4.4になると何が変わるのでしょうか?


記事の続きを読む



というわけで連休中もブログ更新の笹川です。

さっきも完全に仕事モードな記事「Google Anayticsのサイト内検索のキーワード解析で訪問者のニーズを理解し、良質なコンテンツへと反映させよう」 を書いて、全然休んでいる気がしませんが、今度は軽い記事を。

20140112-InstagramとFacebookの写真の色が違う-01

タイトルで書いてありますが、InstagramとFacebookの写真のカラーが違います。

どういうことかというと、InstagramからFacebookへ写真を共有すると、Instagramで撮影した写真をFacebookへ共有するとカラーが変わってしまうみたいなのです。



記事の続きを読む



20140112-Google-Analytics-サイト検索-07

画像出典:Google Analytics(Google+)


みなさん、Google Analytics使っていますか?

今回はGoogle Analyticsの機能を使って、サイト訪問者の知りたいこと、ニーズを知る技を紹介します。



●その前に検索キーワード取得について

検索エンジン(GoogleやYahoo!)から検索して来たサイトの訪問者が知りたいことは、その検索で使用したキーワードに含まれています。

例えば「グラシン紙 封筒」というキーワードで調べていたら、その方は「グラシン紙の封筒に関心がある方」なのだと考えられます。グラシン紙で封筒を作りたいのか、デザインを探したいのかはこのキーワードでは分かりませんが、グラシン紙の封筒に関心があることは間違いなさそうです。

こうした検索時のキーワードは以前は比較的楽に取得できていました。


現在は、Googleの検索サービス利用時のSSL化によるセキュリティ向上対策を行った結果、検索キーワードが取得できなくなっています。

日本ではGoogleとYahoo!の利用率が半々ですので、Googleがダメでも、Yahoo!の方のキーワードを取得することができます。

とはいえ、今後Yahoo!がSSL化する可能性もあり、今後は検索キーワードが完全に取得できなくなる可能性も否定できません。



●他に左右されないサイト内検索からキーワードを取得

つまり、他のサービスが方針転換したら、検索キーワードが取得できなくなるということになり、これではサイトの訪問者のニーズを安定的に知ることができません。

逆に言うと、自分たちのサービス内で検索キーワードを取得できれば、他のサービスに左右されずサイトの訪問者のニーズは安定的に知ることができるというわけです。


そこでサイト内検索の登場です。

サイト内検索を使って頂くには、まずそのサイトに辿り着いていることが基本になりますが、その点はSEOを頑張って頂くとします(そこまでここで含めると長くなるため)。

そのサイトに訪問している方が、サイトを一通り見た時に「求めている情報はこのサイトにあるのかしら?」と疑問に思った時に利用されます。

つまり、サイト内検索で使われたキーワードは検索エンジンのキーワードと同じく、訪問者のニーズを表しています。


それではサイト内検索の実例とGoogle Analyticsの設定を見てみましょう。




記事の続きを読む



Facebookで教えてもらったおもしろい企画。


恵方巻はいつの間にやら色々なお店で取り組むようになってきた感じがありますが、やはりコンビニで販売しているイメージが強いのは私だけでしょうか。

Wikipediaによれば、セブンイレブンが全国展開を開始したのが1998年(平成10年)、つまり15年以上前のことだそうなので、全国展開からかなりの時間が経っていますね。

恵方巻の名称は1998年(平成10年)にセブン-イレブンが全国発売にあたり、商品名に採用したことによるとされている。
恵方巻 - Wikipedia


さて、その恵方巻ですが、私もよくお世話になっている「ほっともっと」が、ついに恵方巻に参戦です!(笑)

20140106-ほっともっとの恵方巻-01

画像出典:おしらせ(ほっともっと)


どういうこと?



記事の続きを読む



Galaxy Note 3

画像出典:GALAXY Note3 SC-01F - 概要(SAMSUNG)


というわけで、Galaxy Note 3を買って、はや2ヶ月が過ぎました。


初代Galaxy Note(docomo SC-05D)を購入して、ファブレットといういわゆる画面の大きいスマートフォンを使い始めました。

初代Galaxy Noteのコンセプトはなかなか良いと思っています。

機種本体も、OSのバージョンアップでもAndroid 4.1.2までされているので、OSがそんなに古いということはありませんが、どうも動きが厳しい時があるので、Galaxy Note 3を購入したわけです。

(Galaxy Note 兇魯好襦次


そんなGalaxy Note 3を2ヶ月間使ってみて、初代Galaxy Noteと比較して、特に5つの改善点があるのでレビューします。


記事の続きを読む




ブログ著者

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について

サイト内検索