2015年06月の記事一覧



20150621-Photoshop-CC-2015-Windows-GPU-Crash-00

Photoshop CC 2015がリリースされました。

が、私のSurface Pro 2(Windows 8.1 64bit)でPhotoshop CC 2015を使うと、ファイルを閉じる時に必ずクラッシュ(アプリが落ちる)という、どうしようもない仕様になっていました。

このアプリはキチンとデバッグしたのでしょうか…?



●実例・状況

こんな感じです。

画像編集を行い、ファイルを閉じようとします(WindowsならCtrlキーを押しながらW)

20150621-Photoshop-CC-2015-Windows-GPU-Crash-01


すると、「Adobe Photoshop CC 2015は動作を停止しました。この問題の解決策を確認しています…」と表示されます。

20150621-Photoshop-CC-2015-Windows-GPU-Crash-02


その後、「Adobe Photoshop CC 2015は動作を停止しました。問題が発生したため、プログアムが正しく動作しなくなりました。プログラムは閉じられ、解決策がある場合は、Windowsから通知されます」と表示され、アプリが落ちます。

20150621-Photoshop-CC-2015-Windows-GPU-Crash-03


ファイルを開いて、すぐに閉じてもアプリが落ちるという状況。

あんまり頭にきたのでCC 2014に戻ろうかと思いましたが、とりあえずの解決方法が分かったので紹介します。

記事の続きを読む




Galaxy Note 3でGoogle検索アプリを開いたら、子供を抱いた父親のイラストが表示されました。

今日は父の日ということですかね。タッチしてみましょう。

20150621-父の日当日のオンラインショップの売り方の違い-01


「父の日」で検索が行われ、検索結果は「楽天市場」「Wikipedia」「イオン」「高島屋」の順でしたが、リンクの下にあるスニペット(ページの概要のようなもの)ではもう終わっているようです。

ページを開いてみましょう。

20150621-父の日当日のオンラインショップの売り方の違い-02


各社の様子を比べてみましょう。

記事の続きを読む



20150614-FirefoxのアドインFireLinkの設定集-00

私はPCでの普段のウェブブラウジングやWeb制作のブラウザーはFirefoxなのですが、ブログを書くときや、ためになる情報が掲載されているページを共有するときに欠かせないアドオン(機能拡張)があります。

それがFireLinkです。

20150614-FirefoxのアドインFireLinkの設定集-01

開いているWebページのURLやタイトルを好きな形式でコピー出来るアドオンです。

HTML, Markdown, MeidaWiki, PukiWiki といった形式が標準で用意されており、独自のものを作成することが可能です。キーボードによる操作(一時的にON/OFF可能)、タイトルとURLを編集してリンク生成、全てのタブをまとめてコピー、短縮URLの選択、といった便利な機能が用意されています。

FireLink - Copy link with keyboard shortcuts(add-ons for Firefox)


今回は、私が使っているFireLinkの設定を紹介します。

記事の続きを読む



20150614-JUSTオンラインアップデートから不要なアップデートを削除-09

ジャストシステムのATOKパスポートを契約して、Windowsを使っていると「JUSTオンラインアップデート」がたまに起動して「機能追加やアップデートがあります」と教えてくれます。

20150614-JUSTオンラインアップデートから不要なアップデートを削除-01

便利なことは便利なのですが、自分の使い方では不要な機能もあって、その機能の追加やアップデートについてお知らせされてもあまり嬉しくはありません。というか邪魔です。

なので、JUSTオンラインアップデートの項目から不要なものを消す手順を紹介します。

記事の続きを読む



タイトル落ち。CSS Nite新潟版での鷹野さんのネタですが。


「ごうどう」で変換すると、ハンバーガーメニューのような「≡」に変換されるというものです。



Wikipediaで「合同記号」のページを見ていたら、合同記号には一番上の線がチルダ(~)になっているものもあるのですね。

20150611-合同記号-01

画像出典:合同記号(Wikipedia)


記事の続きを読む



20150609-ハンバーガーメニューのABテスト-00

スマートフォン対応サイトで右上や左上にある「≡」こんな形の三本線のメニューはいわゆるハンバーガーメニューと言いますが、ハンバーガーメニューのデザインに関してA/Bテストを行っていた記事があったので紹介します。



●ハンバーガーメニューのデザインパターン

ハンバーガーメニューは色々なデザインがあって、例えば以下の様なパターンがあります。(サイトイメージは「グラシン工房」から)

まずはBootstrapの標準に近い形式。三本の線があるだけのパターン。

20150609-ハンバーガーメニューのABテスト-01


次に三本の線のしたにメニューという文字を配置して、アイコンの意味を説明するパターン。

20150609-ハンバーガーメニューのABテスト-02


三本線を線(border)で囲い、ボタンらしく見せるデザインのパターン。

20150609-ハンバーガーメニューのABテスト-03


他にもいくつかデザイン・表現方法がありますが、それは前に書いた「【Web制作】スマートフォンサイトのメニューのアイコンデザイン・表示を比べてみた」の記事をご覧ください。



●アイコンだけ・文字付き・枠線付き、どれがいいのか?

さて、テストした結果ですが、実際のテストアイコンやサイトデザインは「Do Users Understand Mobile Menu Icons?」をご覧ください。以下のアイコンはイメージです。


さぁ皆さんは以下のどのメニューが一番クリックされたと思いますか?

三本線だけのメニュー・三本線の下に文字でメニュー・三本線を枠線で囲ったメニューです。

20150609-ハンバーガーメニューのABテスト-04 20150609-ハンバーガーメニューのABテスト-05 20150609-ハンバーガーメニューのABテスト-06

記事の続きを読む



ついに!やってきますよ!

Galaxy Note 3にもAndroid 5.0が!


●ドコモ・auのGalaxy Note 3ともにAndroid 5.0へ

ドコモとauのGalaxy Note 3(SC-01F・SCL22)がAndroid 5.0(いわゆるlollipop)へのアップデート対象機種になったことが発表されました。

Galaxy Note 3ユーザーとしては嬉しい限り。

いやー、日本のキャリアの端末なのでAndroid 4.4で終わりかなと正直思っていましたから。

私が毎日使っているGalaxy Note 3はメッキもはげてきて悲しい感じですが、デカい画面でウェブも動画も電子書籍も見やすいですし、動作もスムーズなので購入してかなりの日数が経っていますが満足です。

20150608-Galaxy-Note-3がAndroid5アップグレード-01

記事の続きを読む



先日東京のDTPの勉強会に行ったときに、吉野家でベジ丼を食べてきたので、その感想などを。


吉野家のベジ丼ですが、ご存じない方のためにプレスリリースから引用すると以下の通りです。

11種類の温野菜で1日に必要な野菜の量の半分を摂れるというのは、女性のみならず野菜をあまり食べない男性にも嬉しい商品ではないでしょうか。

 今回販売する「ベジ丼」は「健康且つ食べ応えのある商品」をコンセプトに、ゴマ油の風味豊かな特製「うま塩ダレ」で味つけした11種類の温野菜(ヤングコーン、オクラ、ブロッコリー、サツマイモ、赤パプリカ、黄パプリカ、インゲン、ニンジン、キャベツ、ニラ、玉ネギ)を盛りつけました。

 一日に必要とされる野菜の量の半分を一度に摂れるため、満腹感に加えて「健康」という新しい価値を提供できる商品となっております。

吉野家の『ベジ丼』新発売 5月 21 日(木)10 時より販売開始(PDF)


さて、食べたお店は御茶ノ水駅近くの吉野家。朝です。

店頭にも赤く目立つ幟で大きな「ベジ丼」の文字が。

20160603-吉野家ベジ丼食べてきたレポート-01

記事の続きを読む



仕事柄、ウェブサイトでWeb開発ツール(F12ツール・Firebug・デベロッパーツール)を開くことがあるのですが、Facebookのサイトで開いたら、驚きのメッセージが表示されました。


●Firefox

まずは、メインブラウザーのFirefoxでFirebugを使ってConsole(コンソール)を開いてみます。F12キーを押します。

すると…

20150602-Facebookのサイトでコンソールを開くと警告が表示-01

警告メッセージが表示された!

記事の続きを読む



20150601-Google-Photosの1600万画素のピクセル数-01

画像出典:アプリのダウンロード(Google フォト)


スマートフォンやデジカメで増え続ける写真をどこに保存するのかは悩ましい問題です。

以前であれば、自分のパソコンや外付けのハードディスクドライブ(HDD)に保存していたのでしょうが、時代が変わってクラウドに保存することが増えてきました。

クラウドに保存されていればどこの端末からも写真を見ることができて便利ですし、自分のパソコンやHDDでは壊れる心配もあります。

そんな中、Googleが新しい写真向けサービスを開始しました。

その名はGoogle Photos。

開発者イベント Google I/O 2015より。Googleは1600万画素までの写真と1080pまでの動画を無料で無制限に保存できる「Google Photos」を発表しました。特徴は枚数無制限の保存、共有、編集機能など。本日より利用可能。
「Google Photos」発表。1600万画素までの写真を無制限に保存。Android / iOS / WEBで本日提供開始 - Engadget Japanese

1600万画素まで無料で無制限に保存できるのは枚数を気にしなくてもいいので心強いですね。

とはいえ、1600万画素といわれても、縦横が何ピクセル(ドット)なのか全然ピンと来ないので、計算してみました。

記事の続きを読む




ブログ著者

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について

サイト内検索