2015年07月の記事一覧



というわけで、2chのまとめブログに書いてあったことをやってみたらうまく行っているっぽいのでお知らせ。

ダウンロードがADSLだから遅いので現在進行形ですので追記するかもしれません。


●Windows 10が解禁!

20150729-Windows10へすぐにアップデートする技-07

画像出典:Windows と Windows 10(マイクロソフト)



さて、Windows 10が解禁になりました。

Insider Previewという、いわゆる開発者向けのWindows 10を先行して試していたユーザーからのアップデートとなるようですね。

私のSurface Pro 2ちゃん(Windows 8.1)でWindows Updateの画面で「更新プログラムの確認」をいくらクリックしても「利用できる更新プログラムはありません。」とのこと。残念。

20150729-Windows10へすぐにアップデートする技-02



●一般ユーザーは8月に入ってから

確かにMicrosoftのページでも以下の様に書かれています。

2015 年 8 月に Windows 10 がリリースされましたら、期間限定で無償アップグレード*を行っていただくことができます。

ダウンロード - Microsoft Windows(ダウンロード - Microsoft Windows)

20150729-Windows10へすぐにアップデートする技-06

画像出典:ダウンロード(Microsoft Windows)


諦めるしかないか〜と思っていたら、なにやら一般のユーザーでもすぐにWindows 10にアップデートできるようだとの情報が。せっかくなのでダメ元で試してみたら何かうまくいっているっぽい!? なので手順を紹介します。

記事の続きを読む




Adobe Creative Cloudでは、新しいバージョンを常に使える特徴がありますが、事情があって以前のバージョンを使用したいこともあると思います。その際の以前のバージョンをインストールする手順を紹介します。


まずCreative Cloudデスクトップアプリを起動します。

こんなアイコンです。

20150727-CreativeCloudで以前のバージョンをインストール-04

記事の続きを読む



20150723-PhotoshopCC2015のJPEG書き出しはJPEGmini不要?-04

みなさん、Photoshop CC 2015を使っていますか?


Photoshop CC 2015って地味にすごいパワーアップがされていたのです。

それがWeb用の画像書き出しです。Photoshop CC 2015のWeb用の画像書き出しはImageReadyからの画像書き出しから一新されています。

Adobeの公式ブログでは以下の様に説明されています。

1999年に販売したPhotoshop 5.5に「Web用に保存」が搭載されましたが、これはImageReady(現在は販売終了)から移植された機能です。高画素の写真をWeb掲載するために最適化したり、アニメーションGIFを作成したり。ただ、新しい機能を開発するにあたって、このコードは古いものとなってしまいました。

そこでアドビは新しくAdobe Generator (生成)、Photoshopから画像を書き出すために、より現代的で効率的な作業を考えた機能を搭載し、さらに約2年の歳月をかけて、「書き出し形式」や「Device Preview」の機能を開発しました。

Photoshop CCの「Web用に保存」機能の話 | Adobe Creative Station(Photoshop CCの「Web用に保存」機能の話 | Adobe Creative Station)


このブログの記事内に気になる表現が。

特に大きなポイントは、JPEG圧縮技術自体も向上し、JPEGの最高画質を選択した時、従来の「Web用に保存」と比較して、最終画像が半分のファイルサイズになる場合もあります。

Photoshop CCの「Web用に保存」機能の話 | Adobe Creative Station(Photoshop CCの「Web用に保存」機能の話 | Adobe Creative Station)


え? ファイルサイズが半分に??

半分って盛り過ぎじゃないですかね…?ということで検証してみました。

記事の続きを読む



20150712-39歳で初めて一人暮らしをしてわかったこと-00

タイトルの通り、39歳になって人生初の一人暮らしをスタートしました。

「実家暮らし」→「結婚」→「二人での生活」という感じで、一人暮らしとは無縁のイージーモードな生活を送ってきましたが、とあることがキッカケで一人暮らしをすることになりました。予定では1ヵ月、2ヵ月です。


なんせ一人暮らしを大学時代を含め、全くしたことがなかったのでわからないことだらけです。

今まで意識していなかったことが多いのだなと感じました。


そんなわけで、まだ2週間ですが、気がついたことを書き留めておきたいと思います。



●ゴミの処理

20150712-39歳で初めて一人暮らしをしてわかったこと-01

市のゴミのカレンダーを見て、意外にカンやビンなどの不燃物や段ボールの回収日が少ないんだなと気がつきました。

現時点ではそんなに段ボールなどが出るわけではないですが、Amazonとか楽天などの通販を頻繁に使う方は、段ボールの山ができるはずでどうしているのだろう…と思ったりします。みなさんはどうしていますか?


生ゴミの処理がどうしたらよいか悩んでいるところ。

キッチンシンクの三角コーナー・排水溝にネットを張って料理の生ゴミを入れているのですが、すぐに臭くなってしまうので、ちょっと困っています。

知人・友人に聞いたら、毎日捨てるのが基本とのことらしいのですが、一人暮らしであまり生ゴミがたまらないのに、そんなにネット使い捨てていいのかな…って思ってしまいます。そこは気にしてはいけないそうですが。

また、友人から「あなたに三角コーナーは本当に必要か?」ということで、排水溝部分に生ゴミをまとめてみたら良いのでは、という提案も頂きまして、確かにそれなら量もある程度まとまるし、ネットの使用量も2箇所から1箇所になって半分になるので経済的ですね。

三角コーナーは絶対必要だと勝手に思い込んでいたので、そういう考えに触れられて良かったです。

記事の続きを読む




ブログ著者

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について

サイト内検索