概要 SafariのWindows版をインストールして色々見ているけど、なんかmixiを開いたら、オイラの顔が真っ赤っかだった(泣)。↓こんな感じ。明らかにMの成分多いです。まぁ直感なんだけど、SafariはICCプロファイルが有効なんじゃね?ということで実験してみました。左は「sR
SafariのWindows版をインストールして色々見ているけど、なんかmixiを開いたら、オイラの顔が真っ赤っかだった(泣)。

↓こんな感じ。明らかにMの成分多いです。

Safari-Firefoxで色が違う

まぁ直感なんだけど、SafariはICCプロファイルが有効なんじゃね?ということで実験してみました。


左は「sRGB」のICCカラープロファイルを含んだJPEG画像。
右は「AdobeRGB」のICCカラープロファイルを含んだJPEG画像。

SafariはICCカラープロファイル有効-01SafariはICCカラープロファイル有効-02


Firefoxだと同じに見えるけど、Safariだと違って見える。
右側の画像の方がスカッと突き抜けた青空になっている。

SafariはICCカラープロファイル有効-03


SafariはICCカラープロファイル有効-04

いやはや、Web制作者で何も考えずにICCプロファイルを埋め込んじゃった人はこれから大変ですな。トホホ〜。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ ゚・*:.。..。.:*・゜゚・*


Twitterで*@rikuoさんからFirefox3ではICCプロファイルがサポートされることを教えてもらいました! ありがとうございました。

*Twitter / rikuo: @jdash2000さん、Firefox3 でもカラー...


いやはやこのレスのスピード感はたまりませんな。 (´▽`)



●こんな記事も読まれています



ブログ著者

笹川純一・jdash2000

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について


コメントをどうぞ


サイト内検索