概要 ブリヂストンのタイヤ館に行ってみたら、イエローハットでスタッドレスタイヤを買うより1割安かった上に、きちんとホイールの問題も発見してくれて大満足でした。おすすめです(^o^)/
DSCF0015
▲マイカーのSUZUKIのKei X Limited(4WD Turbo)


*ここ数日で車に掛けた金額など - DTP+印刷営業メモ」の続き。
家を出る前に「どこのメーカーのタイヤが良いかなぁ」とか悩んでいて、結局今まで使っていたブリヂストンに決めた。


理由は「まぁブリヂストンなら間違いないだろうなぁ」というもの。何が間違いないだろうななのかは分からないけど、F1とかでもがんばっているし、普通タイヤもがんばっているのではーというところかな。

あとは「B-Sytle」というタイヤを以前から使っていたのだけれども、新しく「B-Sytle EX」とバージョンアップしていたので気になった、というのもあったかな。


実は5月頃に「ecopia」っていう環境タイヤ(というか燃費が良くなるタイヤ)の軽自動車用の物が出るらしいのだけれども、そこまで待てなかったので…。
ブリヂストンさんも北陸や東北方面で冬タイヤから夏タイヤに切り替える瞬間に出してくればより売れると思うのに。なぜその時期なのか不明すぎるけど、北陸・東北方面は売り上げが元々少ないのかな…。普通にゴールデンウィークあたりを狙った方がやはり全体として売れ行きが良くなるのだろうかね。


ブリヂストンさんのタイヤを買うと決めたのでとりあえず直販的な店がやはり安いだろうと思って「タイヤ館」に行くことにした。
念のためネットで場所を調べてみたら今日まで新潟では集中得市というセールを行っていて安いみたいだ。調べて良かった。


一応、イエローハットで買うタイヤの値段と工賃を確認する。
イエローハットではタイヤのみで「43,600円」だった。工賃や廃タイヤ料金は別だから、45,000円オーバーだな。…ふむ。


その後、竹尾のタイヤ館に行ってみて、値段を聞いてみると、タイヤ・工賃・廃タイヤ料金込みで41,580円。
な、なんだ、値段が安すぎるぞ。1割も安いじゃないか。さ、さすがブリヂストン直販店…。

そんなわけで、タイヤ館さんにお願いをしてしばらく待っていたら、作業をしている方がこちらに来て「ホイールがダメかもしれない」とのこと。(ちなみに純正のアルミホイールです)

ホイールがダメになることなんかあるのか!

なんでも話を聞いてみると、ホイールの外側は非常にきれいなんだけど、タイヤを外したときにだけ見れる内側の部分が腐食してきて凹凸が激しくなってきているとのこと。このため、タイヤがきれいに密着できなくなり、空気が抜けやすくなるとのこと。そういう状態になっているのが2本あったそうだ。

うーん、確かに4本のタイヤで何か空気圧が低くなりやすい物が1本あったのだがそれが原因だったのかなぁ。なんか夏タイヤに換えて、空気圧を測ったら1.0以下だったもんな(笑)。0.8位だったかな。危険すぎる(苦笑)。


そんな感じで、ホイールも換えないとダメなのか!と思ったけど、ホイールを多少研磨して平滑にしてくれるとのこと。おおー、さすがタイヤを扱うことが専門なだけあるなぁ、これはたぶんイエローハットとかオートバックスじゃぁそこまでしてくれないだろう。

ってなわけで、結構時間が掛かったけど、作業の追加料金を取られることもなく終了。

乗ってみた感じは、「お、ステアリングが軽くなった」ってところですかねぇ。まぁこれはタイヤの空気圧のバランスと圧がしっかりしていれば、軽くなるのですが、乗ってきたときよりも軽くなったので(乗ってきたときは多少空気圧は高めにしてきたから、それでもちょっと重かったのはバランスが悪いかタイヤが悪いかだろうなぁ)満足ですな−。

転がり係数が下がっているとか、直進性とか制動距離も短くなっているみたいなんだけど、まだ分からないなぁ。ずっとわからないかもしれないけど(笑)。

そんなわけで、安くタイヤを買えて、また、ホイールのちょっとしたリペアもしてくれて「タイヤ館」に行ってきて良かったというお話でした。

それでは。



BRIDGESTONE(ブリヂストン) BLIZZAK REVO GZ 195/65R15 091Q スタッドレスタイヤ
by カエレバ


BRIDGESTONE(ブリヂストン) BLIZZAK REVO GZ 155/65R13 073Q スタッドレスタイヤ
by カエレバ


●こんな記事も読まれています



ブログ著者

笹川純一・jdash2000

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について


コメントをどうぞ


サイト内検索