概要 Google Nexus 7使っていますか? 私は結構快適に使っています(基本的に親が使っていますが)。 Android 4.1.2のアップデートも来たので、横向きのホームスクリーンも使えるようになりました。 ※っていっても私の所有するAndroidのau IS01は最初から横向きのホームスク
20121007-回線サービスとGoogle-Nexus-7-00

Google Nexus 7使っていますか?


私は結構快適に使っています(基本的に親が使っていますが)。
Android 4.1.2のアップデートも来たので、横向きのホームスクリーンも使えるようになりました。
20121018-Google-Nexus-7-ここだけ設定しておく-13

※っていっても私の所有するAndroidのau IS01は最初から横向きのホームスクリーンなんですけどね(それしかない)。



早く届いた方はもうすぐ使い始めて1ヶ月くらいになるかと思いますが、私がしばらく使ってみて、この設定だけはやっておいた方が快適になる!と思った設定が2つありましたので紹介します。


※Google Nexus 7だけではなく、最近のAndroid端末であれば設定できる項目です。

アニメーション表示を速くして体感速度を上げよう

iPhoneもそうなのですが、ウインドウや画面切り替えにアニメーションが付いていますよね。

あれは見ていてわかりやすくて気持ちいいのですが、その分待ち時間が発生するので、段々「アニメーション速くならないかな」とか「アニメーションしなくてもいいわ…」とか思ったりします。

Androidではアニメーションの速度を設定できるので、設定して体感速度を上げましょう!


「設定」の「開発者向けオプション」をタッチします。
20121018-Google-Nexus-7-ここだけ設定しておく-06


オプションは標準で「OFF」になっているので「ON」にします。(スイッチにタッチして下さい)
20121018-Google-Nexus-7-ここだけ設定しておく-08


「開発用の設定を許可しますか?」と警告が出るので「OK」をタッチします。
20121018-Google-Nexus-7-ここだけ設定しておく-07


「開発者向けオプション」の中にある「ウインドウアニメスケール」「トランジションアニメスケール」「Animator再生時間スケール」の設定がありますが、この3つの設定を変更します。

「ウインドウアニメスケール」をタッチしましょう。
20121018-Google-Nexus-7-ここだけ設定しておく-09


「アニメーションスケール」が「1x」になっていると思いますが、これを「.5x」にすると、倍速になります。「オフ」にすればアニメーションそのものがなくなります。
20121018-Google-Nexus-7-ここだけ設定しておく-10


同じように「トランジションアニメスケール」も「.5x」にしましょう。「Animator再生時間スケール」も同じ感じで(省略します)。
20121018-Google-Nexus-7-ここだけ設定しておく-11


このように「.5x」になっただけで、画面の切り替えが速くなります。
無料で速くなるのでお得ですね!
20121018-Google-Nexus-7-ここだけ設定しておく-12



Wi-Fiの設定を変更して電池持ちを良くする

この設定はいわゆるAndroidのケータイではお薦めできませんが、使いたいときだけ使うタブレットであればお薦めしたい設定です。
※常時使うタブレットでは設定しない方が良いかもしれません。理由は後述します。


「設定」で「Wi-Fi」をタッチします。
20121018-Google-Nexus-7-ここだけ設定しておく-01


「Wi-Fi」の右上の「メニューアイコン」をタッチして「詳細設定」をタッチします。
20121018-Google-Nexus-7-ここだけ設定しておく-02



「スリープ時にWi-Fi接続を維持」をタッチします。
20121018-Google-Nexus-7-ここだけ設定しておく-03



「スリープ時にWi-Fi接続を維持」の設定は標準では「常に使用」になっています。

この状態だと、ゆれくる/なまず速報などの緊急のプッシュ情報やTwitter・Facebook・Google+などのSNSのプッシュ配信される更新情報をスリープ時でも常に得ることができますが、電池の減りが早くなってしまいます。


特にそこまでタブレットに即時性を求めないのであれば、スリープを解除したときだけWi-Fi接続するようにすることで、電池持ちを改善することができます。


設定は「電源接続時にのみ使用する」をタッチします。
20121018-Google-Nexus-7-ここだけ設定しておく-04


以下のように設定しておけば、スリープした状態ではWi-Fi接続しないので電池持ちが良くなります。
20121018-Google-Nexus-7-ここだけ設定しておく-05
先ほども書きましたが、この設定だとスリープ時にプッシュ通知が来ないので、その点は注意が必要です。



以上のアニメーションの時間・Wi-Fi接続の2点の設定がGoogle Nexus 7をしばらく使ってみて設定した方が良い設定だと思いました。
たったこの2点を設定するをすることで、Google Nexus 7をより快適に使うことができます。


ぜひ試してみて下さいね!


それでは、よいNexusライフを。


●こんな記事も読まれています



ブログ著者

笹川純一・jdash2000

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について


コメントをどうぞ


サイト内検索