概要 というわけで先月、Galaxy Note(Ⅱではない)を入手しました。といっても10月20日の話ですが。 IS01の2年の契約が終わって、さてどうするかな、回線をこのまま持っていても有効活用できないし解約するか…と思っていたところこんな記事が飛び込んできました。 生活向上ま
というわけで先月、Galaxy Note(兇任呂覆ぁ砲鯑手しました。といっても10月20日の話ですが。


IS01の2年の契約が終わって、さてどうするかな、回線をこのまま持っていても有効活用できないし解約するか…と思っていたところこんな記事が飛び込んできました。


なにかどこかで聞いたような話です(笑)。
そう、au IS01の7円運用と同じような話です。この回線はそんな運命なのではないでしょうか(笑)。


さて、先ほどの記事ですが、読んだ瞬間に、直感で、「これは新潟のテルルも同じキャンペーンをやるに違いない!」と思いました。

なお、テルルさんはau IS01を購入したお店。

きっとやってくれるハズだとTwitterを監視していると…


やはり! そして…


というわけで予約の電話を入れて、auからのMNPでGalaxy Noteをゲットしてきましたよ。


オプションを色々付けて事務手数料は0円というパターン。
本体も0円なので本当に0円でGalaxy Noteをゲットできました。(まぁ2年縛りの契約があるから実際は違うけどね)


20121105-GLAXY-NOTE-01


さて、もうGalaxy Note 兇出ようというこの時期に今更誰得のフォトレビューです(笑)。



背面から。

背面は最初シールでなぜか蓋の開け方を紹介しています。普通の人が開けることがあるのかな…(これは後で開ける必要があることが分かる)。

カメラはLEDフラッシュ付き。標準の状態ででLEDを付けたままにするウィジェットが入っていたのが面白かったです。まぁ確かに結構使うしね。LEDをライトにして使うのは。
20121105-GLAXY-NOTE-02



左側は音量調整のボタンのみ。シンプル。
音量調整で音を大きくするとマナーモードが解除されるのはちょっと変。
20121105-GLAXY-NOTE-03



右側は電源ボタンのみ。シンプル、
20121105-GLAXY-NOTE-04



上部はイヤフォンジャックと手前側はワンセグ用のアンテナ。
いやー、サムスンさん、日本独自規格への準拠お疲れ様です…。
20121105-GLAXY-NOTE-07



アンテナを伸ばしたところ。
ワンセグはいらない〜って人も多いかもしれませんが、私は少なくとも、東日本大震災の時にはさんざんau IS01のワンセグでニュースを見た人間なので、非常時には絶対あった方が良い機能だと思いますね。
20121105-GLAXY-NOTE-05



下側はSペンとUSBコネクタ。マイクロB端子ですね。充電もここから。
マイクロB端子なのでWillcom 03(WS020SH)の充電ケーブルで充電できます。IS01もそれで充電してきましたが、Willcomの先見の明はここにも現れていましたね。(規格化されたUSBコネクタで充電できないiPhoneのひどいこと!)
20121105-GLAXY-NOTE-08



Galaxy NoteのSペンを持った様子。ワコムの技術がここに入っているのね…。(Sノートを使うと分かるけど筆圧感知しているみたい)
しかし、まぁ小さいのは良いのですが、肝心のサイドスイッチが押しづらすぎて使いづらいです…。毎日ワコムのペンタブレット使っていますが、これはアカン。
ってか、メニューボタンや戻るボタンを、ペンでそのままタッチして反応しないのは失敗だな、と思いました。確かに「サイドスイッチ押しながら←へドラッグ」すると「戻る」ということでカバーはされていますが、サイドスイッチの押しづらさもあって、面倒。
20121105-GLAXY-NOTE-11



本体は全体的に丸みを帯びた形となっており、持ったときに薄く感じます。
iPhone 4Sとは実際の薄さはそんなに変わらないのですが、Galaxy Noteの方が薄く感じられますね。
iPhone 3GSユーザーは、やはり丸みを帯びた形デザインが持ちやすいと再認識することでしょう。
20121105-GLAXY-NOTE-06



変わっているなと思った点は、ロックの解除がどの方向にタッチをドラッグしてもOKということ。さらに画面のどこからタッチし初めてもOKです。良いのか悪いのか。
なんならTF201みたいにドラッグでカメラ起動できるようにすればもっと便利なのにな…なんて思ったりしました。
20121105-GLAXY-NOTE-10



あとは、ホームボタンの右側に「戻る」ボタンがあって少し戸惑いました。

たぶん5.3インチという大画面のためだと思うのですが、持ったときに左側に「戻る」ボタンがあると押しづらいので、右側に配置したのだと思います。
右手で持つ右利きの人を想定しているのかな。実際に使うと、右でOKだと思えました。

デバイスの大きさによってはUIを変えなければいけないのだなと改めて理解しました。
20121105-GLAXY-NOTE-09



とりあえずはこんなところ。


iPhone 4Sと併用して使ってみてわかったのは複数人で地図とかを見るときにはやはりiPhoneは小さいな〜ということと、画面が大きいことで、情報が見やすいことですかね。

また、この5.3インチというサイズは他ではない面白いサイズです。話題のGoogle Nexus 7やiPad miniから更に一回り小さいですが、普通のスマートフォンとも違うサイズ。

Appleはこのサイズは出さないと思いますし、ほかのメーカーも追従してこないと思いますが(笑)、使っていくと色々なことが見えてきそうで楽しみです。



余談

あと、Galaxy Noteは起動するとすぐに(TF201と同じく)Android OSのアップデートが始まります。
Galaxy Noteは4.0.4まで現在は行けるので、ブラウザーでChromeも使えて良いですよ。
20121105-GLAXY-NOTE-12



なお、テルルさんは11月4日のツイートを見ると、まだSC-05D(Galaxy Note)がMNP一括0円、そしてキャッシュバック(CB)10,000円を受け付けているみたいです。私がMNPしたときよりも条件が良くなっていますので、ご興味のある方はぜひどうぞ。



Galaxy Noteの情報は以下のページからどうぞ。


【送料無料】GALAXY Note [ 法林岳之 ]

【送料無料】GALAXY Note [ 法林岳之 ]
価格:1,260円(税込、送料別)





●こんな記事も読まれています



ブログ著者

笹川純一・jdash2000

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について


コメントをどうぞ


サイト内検索