概要 新しいFlickrのページはかなりデザインと見せ方が変わっています。これならどんどんShareやFav.を付けたくなってしまいますね。でもスムーズにそのSNS的アクションができるかというとそうでもなかったです。
20130603-新しいFlickr-01
出典:Welcome to Flickr - Photo Sharing


新しくなったFlickrを見て、今風な感じのデザインになったな〜と思っています。

ウェブサイトとモバイルアプリのデザインを全面刷新。大きな写真を主体に。

旧 Flickr は写真のまわりの余白にテキストやリンクが散在する、いかにも素直な「写真+テキスト」のウェブページだったのに対して、新 Flickr は大きな写真を細いフレームで敷き詰めて、テキストをオーバーレイしたレイアウトへ。

最近の Google+ アルバムや、マイクロソフトの SkyDrive アルバム表示のように、写真をクロップせず余白なく敷き詰めて見せる。
米Yahooが Flickr を全面リニューアル、無料で1TBまでアップロード可能に - Engadget Japanese

イイ感じです。またFlickrを使ってみたくなりました。
そして久しぶりにフォトウォークの写真などもアップしてみたりしました。
(もっと高速にアップロードできればな〜)


それで、Flickrにログインした後のページでタイムラインというかストリームというか、何というかわかりませんが、フォローしている人達の写真がざーっと縦に並んでいます。
写真が大きく表示されるようになったのでかなり印象も変わりました。いいですね!


それでInstagramみたいにぽんぽんとスムーズにFav.(★:お気に入り)を付けたく思ったので、ショートカットキーが無いかと思って、「?」キーを押したのです。

「お、ヘルプが出てきた。」





って実質「S」しかショートカットキー割り当てられてなく、「J」「K」はヘルプに書いてないですが、写真を前後に移動できるわけではないし(スクロールはする)、「F」でFav.れるわけでもなく、スムーズな閲覧には何も役に立たないショートカットキーのヘルプでした。

Flickrの中の人はこれをユーザー見せて何がしたかったのでしょうか。謎です…。


Fav.や共有(シェア)やコメントはソーシャルメディアで重要な機能なので気持ちよく使えると良いと思います。


個人的には…
  • SはSearchではなく、Shareに割り当て、フォーカスしている写真を共有する
  • Fはフォーカスしている写真へFav.
  • Jで前の写真へフォーカス移動(スクロールではない)
  • Kで次の写真へフォーカス移動(スクロールではない)
  • Rでフォーカスしている写真にレス(コメント)
  • Zでフォーカスしている写真を拡大(Zoom)
こんな感じが良いと思います。

これからFlickrにショートカットキーが増えることを期待します。


それでは。


●こんな記事も読まれています



ブログ著者

笹川純一・jdash2000

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について


コメントをどうぞ


サイト内検索