概要 ガリガリ君を溶かしてしまって途方に暮れていたけど、もう一度そのまま凍らせた後、砕いてかき氷にしてみました。意外にあっさりしてうまい。

先日、私のミスで家の冷凍庫を開けっ放しで会社に行ってしまう事件があり、冷凍庫に入っていたガリガリ君梨味が溶けてしまいました。


溶けたガリガリ君は、そのままにして冷凍庫のドアを閉めたので、そのまま凍って固まっていました。

袋から出したらこんな感じ。

20140915-ガリガリ君かき氷-01

棒が完全に中に取り込まれています(笑)。


しょうがないので、これを砕いてかき氷にしてみました。



砕くのはナイフでガリガリ君の固まりを削ぐようにしてやったら、かき氷っぽい氷になりましたよ。

20140915-ガリガリ君かき氷-03


できあがったかき氷がこちら。

20140915-ガリガリ君かき氷-02


どうですか…!それっぽいでしょう(笑)(まぁ氷菓だしな)


食べてみた感想は、まさにガリガリ君!(当たり前だ)

それが「冷たくて歯がすっごくしみる!」という感じではなく、ふわふわしたガリガリ君になっているので、とても食べやすい感じになっています。

さらっと食べられました。美味しかったです。


元々のガリガリ君からこういうかき氷スタイルのガリガリ君ができるのかは分かりませんが、不慮の事故で溶かしてしまった方は、そのまま冷やして固めてかき氷にしてはどうでしょうか? 


それでは、よいガリガリ君ライフを!


赤城乳業 ガリガリ君 梨 32本入
by カエレバ


●こんな記事も読まれています



ブログ著者

笹川純一・jdash2000

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について


コメントをどうぞ


サイト内検索