概要 今回のアイプロでは他のアイドルといちゃいちゃ…ではないプロデュース活動をしていると、渋谷凛さんの怒りゲージが溜まって定期的にプロデューサーの前に現れる機能が付いています(違)。

20141201-アイドルマスターシンデレラガールズ-正妻登場-06

みなさん、アイドルマスターシンデレラガールズ(モバマス)でアイプロことアイドルプロデュースのイベント楽しんでいますか?


今回は3周年記念ということで色々な仕掛けがされていますね。今回は何か色々ある仕掛けのせいか、各ラウンドのみなさんの思い出ポイントがインフレしている気もしますが、どうでしょうか…。



さて、3周年記念のアイドルプロデュースですが、 日野茜さん・小日向美穂さん・新田美波さん・城ヶ崎美嘉さんが現在プロデュースできるアイドルです。

で、今回、途中から渋谷凛さん(15)も変則的にプロデュースできます。担当しているアイドルとのコミュニケーションイベントで親密度というかハートポイントが増えると、渋谷凛さんのプロデュースゲージが増えるという方式で、プロデュースゲージがMAXになると、渋谷凛さんとのコミュニケーションイベントが発生するというものです。



なんか、プロデューサーの周りをうろうろしている感じだなーという印象を受けましたが、城ヶ崎美嘉さんをプロデュースしている時に、チャンスタイムに入った後…

20141201-アイドルマスターシンデレラガールズ-正妻登場-02


美嘉さんのこのコミュニケーションイベントでグッドを出したら…

20141201-アイドルマスターシンデレラガールズ-正妻登場-01


ちょうど渋谷凛さんのプロデュースゲージがMAXになって、満面の笑みで登場してくれました。

チャンスタイムで二人きりになろうと言われた後のせいか、笑顔なのですが、心なしか、怒っている様にも感じました(汗)。

20141201-アイドルマスターシンデレラガールズ-正妻登場-03


わざわざそんなこと今、間に割って言わなくてもいいだろ!と思わなくもない。

ライブだけじゃなくていつも支えていますよ…。

20141201-アイドルマスターシンデレラガールズ-正妻登場-04


なんかこのセリフも、釘を刺しているかのようにも感じられませんでしょうか(笑)。

20141201-アイドルマスターシンデレラガールズ-正妻登場-05



気のせいですかね…。

でもプロデュースしているアイドルとのハートポイントが増えていくと、一定の周期で目の前に現れるので「私が、正妻だから」とアピールされているように感じました。ニコマスの見過ぎでしょうか。

またプロデュースゲージがMAXに増えるアニメーションを見ているとサムライスピリッツの怒りゲージに見えてしまうのはきっと気のせいですね。そんなことを言っていると天覇封神斬を喰らっちゃいますね。


みなさんはどう感じましたか?

それでは、よいモバマスライフを。




●こんな記事も読まれています



ブログ著者

笹川純一・jdash2000

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について


コメントをどうぞ


サイト内検索