概要 花など見たかったら素直に6月まで待とう(笑)

花の季節、草木の季節ですね。

というわけで、植物が豊富そうな福島潟に5月16日に行ってきました。

そうしたら、花も草も微妙な感じでした。どう微妙かというと、花はかなり終わりかけていて、花びらが落ちているものが多く、蓮などは全然これからで、見所が無い!という感じです。

野鳥の声を草木の中を歩くのが目的ならOKですが、花を見に行きたければ6月まで待った方が良さそうです。

というわけで、空気を読まずに写真レポート。


福島潟の通路の途中にわずかに咲いていた黄菖蒲(キショウブ)という花。

黄色が鮮明でキレイですね。

20150518-福島潟に行ってきた-04

20150518-福島潟に行ってきた-05


こちらの紫の花はカキツバタという花だそうですね。素人なのでアヤメっぽく見えるのですけど(汗)、アヤメはもう少し時期が後だそうです。

20150518-福島潟に行ってきた-02


花はこれくらいしかありませんでした。



奥に福島潟の奥に進んでいきます。奥に何か展望台のような建物が見えてきました。

20150518-福島潟に行ってきた-06


近づいてみると跳び箱が逆さまになった様な形をしていますね。3階建てになっています。

20150518-福島潟に行ってきた-07


横から。

20150518-福島潟に行ってきた-08

20150518-福島潟に行ってきた-09



3階には望遠鏡が設置してあって、福島潟の野鳥などを見ることができます。

20150518-福島潟に行ってきた-10


今回覗いた望遠鏡はこちら。

柱にはなぜか「充電専用」と書かれたコンセントが(笑)。ケータイでも充電してゆっくりしてくださいということでしょうか(たぶん違う)。

20150518-福島潟に行ってきた-11


望遠鏡を覗いたら野鳥が見えました。かなり遠くまで見えましたよ。この写真は望遠鏡にGalaxy Note 3を近づけて撮影しました。意外に撮れるものですね。(他の写真も全てGalaxy Note 3で撮影しています)

20150518-福島潟に行ってきた-01


3階の屋上にも上がれたので上がってみました。


これは思いもよらぬ景色!

潟を上から見るというのはなかなか良いものですね。こんなに広かったのか!と驚きました。

20150518-福島潟に行ってきた-12

上の写真の右奥にあるのが独特な形の「ビュー福島潟」です。

ピクセル100%で見るとわかります。

20150518-福島潟に行ってきた-13


他の角度からも。

20150518-福島潟に行ってきた-14

20150518-福島潟に行ってきた-15


このように見ていただいて分かりますが、現時点ではあまり華やかな雰囲気はありません。

施設の方に聞いてみたら6月に入るとかなり様子が変わるとのことでしたので、皆さんはその時期にぜひどうぞ!

それでは。



●余談:ビュー福島潟の入り口にある郵便ポスト

駐車場のあるビュー福島潟に戻ってきたら、郵便ポストがあったので見てみたら「潟想いポスト」でした。

20150518-福島潟に行ってきた-16

恋文は、ここから送ったら叶うかも。


なお、福島潟の場所はこちら。

大きな地図で見る



●こんな記事も読まれています



ブログ著者

笹川純一・jdash2000

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について


コメントをどうぞ


サイト内検索