概要 ATOK Passportに対応するかと思ったATOK for iOSですが、公式Twitterのツイートによれば、外部サイトでの決済を許さないAppleの決済システムが理由で対応できない模様。

20140923-ATOK_for_iOSのPassport対応-01

画像出典:ATOK for iOS(JUSTSYSTEM


●ついに…ついに!ATOK for iOS発売!

ついにiPhoneにもATOKが来ましたよ!

価格は1,500円! 正直、高っ!《 購入とダウンロードはこちら

これでiOS標準のIM(名前は知らないけど…ことえり?)の役に立たない単漢字変換からおさらばだぜ!

(というか単漢字変換という概念がない気がするが…)



●ATOK Passport対象にならないの?

それでやはり気になるのはATOK Passport対象になるかどうか、ということ。

ATOK Passportは税抜き286円/月で最新のATOKが使えるというサブスクリプション型サービスです。



それもATOKをインストールできるマシンは同一ユーザー所有の10台までで、対象はPC・Mac・Androidです。PCやAndroid端末を複数持っている私のような人間にはうってつけのサービスですね。286円であっちこっちのマシンに入れられるわけで(SurfaceとDELL 2台+Android端末2台に入れています)。

20140923-ATOK_for_iOSのPassport対応-02

画像出典:日本語入力システム ATOK Passport(Just MyShop) ※囲みは筆者注釈


ですが、残念ながら、ATOK for iOSはATOK Passport対象となりません。上記の図にも書いてありますが、対象外。

これは多くのユーザーが要望していることで、対応に関してはATOKの公式TwitterアカウントがTwitterユーザーの質問へのリプライ(回答)としてツイートいます。


iTunesの決済の問題で対応できていないよう。

確かにサブスクリプションの支払い自体は外のサイト(Just My Shop)なので、対応ができないのでしょう。Appleとしても何も儲かるものがなければ許すわけにもいかないですしね。


ATOK Passportの契約者としてはそうは言っても対応して欲しいところ。

なんとかJustSystemさんのがんばりに期待したいですね。(あと外部キーボード対応も…)


それでは。



●ATOK for iOSについて



●こんな記事も読まれています



ブログ著者

笹川純一・jdash2000

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について


コメントをどうぞ


サイト内検索