概要 次のバージョンのCreative CloudはMac OS X 10.7(Lion)以降が必須になるという噂。そしてCS6の割安なパッケージ版販売が4月25日に終了。

2014020-Adobe-Creative-Cloud-次期版-05
画像出典:Adobe Creative Cloud(Adobe)


印刷関係のデザイン・DTPでAdobe Creative Cloud(CC)を使用しているユーザーに気になる情報があったので紹介する。


InDesignのプラグインなどを制作されているL.C.S.の川村さんのブログにて、Creative Cloudの次のバージョンへの言及があった。

Creative Cloudのアプリケーションの次期メジャーリリースはMac OS X 10.7以上が必要になるという。

10.6上で使用されている現行バージョンはそのまま使用し続けることができる。

10.6はMacユーザーの数パーセントを占めているという。

時期や現行バージョンとどのように同居するのか等のアナウンスはまだ無い。

Creative Cloud 次期版 - Yahoo!ジオシティーズ

Adobeは第一四半期決算を発表し、Creative Cloudが好調だと云う。

Creative Cloudの次期アップデートにより、CS6が陳腐化して見え、顧客は更にサブスクリプションモデルへ移行するだろうと云う。

Creative Cloud 次期版(2) - Yahoo!ジオシティーズ


次のCreative CloudがMac OS X 10.7以上が必要というのは、以前からDTPでMacを使用しているユーザーには結構ダメージが大きいのではないだろうか。そんなツイートをしたら、4Favs(お気に入り)と21リツイートとなった。DTP関係者の関心の高さが伺える。

2014020-Adobe-Creative-Cloud-次期版-01

画像出典:"『Creative Cloudのアプリケーションの次期メジャーリリースはMac OS X 10.7以上が必要』DTP作業者で死んじゃうところもあるんじゃないだろうか(´д`) / “Cre…” http://t.co/8VFH0RSJi4 #Creative_Cloud #Mac" - @jdash2000 (笹川純一@DTPオペ)(Favstar)


DTP関係者で色々な事情でMac OS X 10.6を使うユーザーも多いのでは。





●ネットの反応

Twitterなどの反応も様々。

これはなかなかきついな……でも、ウチはメインがCS4だから、どーんと最新にしちゃう環境もありかな、と。
はてなブックマーク - イナミンはてブ - 2014年3月8日


●最新版のMac OS X 10.9に移行すれば良いのでは?

ここで「Mac OS X 10.9は無料アップグレードなんでしょ? OSをアップグレードしても前のソフトは消えるわけではないし、アップグレードすればいいでしょ?」と思う方はMac OS X 10.7が登場したときのAdobeのテクニカル情報を見ても「アップグレードすればいいでしょ?」と安易に言えるだろうか?

OS X 10.8・10.9でこれらの問題が解消されているとは思えない。

B-14. Photoshop

cpsid_91672 Photoshop CS4 のレイヤーパネルでレイヤーをドラッグして移動すると強制終了する(Mac OS X 10.7)


Mac OS X 10.7にアップグレードするとIllustrator CS3のアップデーターが動かないというのも一部では有名な話。もちろん10.8・10.9も同じ。(回避策があるが…)

IllustratorCS3のアップデータにはPowerPCのコードが含まれているため、RosettaをインストールしていないSnowLeopardや、RosettaがサポートされないLionではアップデートがかかりません。
あかつき@おばなのDTP稼業録 【Illustrator CS3】アップデートにPowerPCのコードが含まれている…


他にAdobe以外のアプリの影響で以下の問題がMac OS X 10.9で発生する。

一部の問題はOSをアップグレードした瞬間に解消ができなくなり、以前の機能や使い勝手が損なわれてしまう。

Mac OS X 10.9 Mavericks にアップグレード後、Adobe Illustrator を起動すると Illustrator が強制終了します。
Illustrator が起動時に強制終了する | Mac OS X 10.9 Mavericks
Mac OS X 10.9 環境で、Adobe Photoshop CS6 のショートカットが機能しません。
キーボードショートカットが機能しない(Photoshop CS6 | Mac OS X 10.9)


●最新版のCreative Cloudだけ使用すれば良いでは?

も ちろん、最新版のCreative Cloudだけを使用すればこんな気苦労も要らないだろうが、印刷用のデータは様々な場所で開かれて処理されるので、次の工程がCreative Cloudに対応していなければCreative Cloudではない古いバージョンで作業しなければいけないことも多い。

デザイン・DTP関係者へのアンケートで、Illustratorについて複数のバージョンを使用するユーザーは80%もいるのはそれを表している。

2014020-Adobe-Creative-Cloud-次期版-04

画像出典:DTP・デザインで使用するソフトのアンケート調査結果を公開(2013年9月調査)(吉田印刷所)


バージョンのばらけ方もIllustrator CS3を使う方が結構多いという結果が出ていて、使うユーザーが多ければ、そのバージョンに合わせて作業しなければいけない現場も多いといえるだろう。安易にCS3を切れるワケではないのだ。

2014020-Adobe-Creative-Cloud-次期版-03

画像出典:DTP・デザインで使用するソフトのアンケート調査結果を公開(2013年9月調査)(吉田印刷所)


そしてここで宣伝だが、上記のアンケートと同じ使用しているソフトのバージョンアンケートを2014年3月末まで行っているので、現在使用しているIllustratorなどのバージョンをぜひ教えて欲しい。



●まだギリギリ買えるCS6のパッケージ版も4月25日で終了

そして、Adobe Creative Suite 6(CS6)のパッケージ版も4月25日に完全終了するツイートも偶然発見。


どこの情報なんだろうと思って見たら、オンライン教室で安くCS6が購入できるサイトにその情報があった。

ところで、ホームページ作成やDTPチラシ作成などに使われているソフトがパッケージになっている Adobe CS6パッケージ版(永久ライセンス版)ですが、4/25までの販売で終了となります。
パソコンスクールISA柏校Staff Blog ≫ Blog Archive ≫ Adobe CS6パッケージ版について


他のオンライン教室サイトでもAdobe CS6 4月25日に販売終了決定とのバナーが掲載されていた。

2014020-Adobe-Creative-Cloud-次期版-02

画像出典:パソコンスクールWinのオンライン講座(Winオンライントレーニング)


Creative Cloudの様に毎月使用料金を支払う形態が合わない方で、新規のMacを購入する人、Mac OS Xのアップグレードを考えている人はパッケージ版のAdobe CS6を購入しておいて損はないだろう。

Master Collection版は115,600円から、InDesignとIllustratorとPhotoshopとAcrobatが使えるDesign Standard版は63,400円から購入できるそうだ。

4月から消費税率が8%になり、支払う金額が増加し出費が増えてしまう。

Adobe CS6のパッケージ版が必要な方は急いだ方が良いだろう。


それでは、また。



●こんな記事も読まれています



ブログ著者

笹川純一・jdash2000

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について


コメントをどうぞ


サイト内検索