概要 Surface Pro 2でPhotoshop CCが遅い場合はAdobe Photoshop GPU Snifferのプロセスを疑いましょう。解決策は昔ながらのあの方法。

20141209-Surface-Pro-2でPhotoshop-CC-2014を使う-01

今さらですが、Surface Pro 2でPhotoshop CC 2014を本格的に使い始めました。今まではPhotoshop CS4がメインだったもので。


そこで問題が発生。Photoshop CC 2014をSurface Pro 2で起動すると何か遅い。

それも起動時に「ディスプレイドライバーの評価待ちを中断しました。グラフィックハードウェアを使用する機能拡張が無効になっています。メーカーのWebサイトで最新のソフトウェアを確認してください。」と表示されてしまいます。

Surface Pro 2はきちんとWindows Updateして、グラフィックチップのディスプレイドライバーがMicrosoft製の最新なのですが…(Intel製の最新とは言わない)。

20141209-Surface-Pro-2でPhotoshop-CC-2014を使う-02


環境設定のパフォーマンスでも「グラフィックプロセッサーの設定」の設定ができない状態です。

20141209-Surface-Pro-2でPhotoshop-CC-2014を使う-04



タスクマネージャーで確認してみると、遅くなっている原因は「Adobe Photoshop GPU Sniffer」のプロセス。

GPUのチェックをしているみたいですが、Photoshopを終了してもなぜか生きて、負荷をかけ続ける謎のプロセスです。

20141209-Surface-Pro-2でPhotoshop-CC-2014を使う-03


つまりこのプロセスが問題なわけですね。

正体は「C:\Program Files\Adobe\Adobe Photoshop CC 2014」にいる「sniffer.exe」です。

20141209-Surface-Pro-2でPhotoshop-CC-2014を使う-05


なので名前を変えて起動しないようにしましょう(笑)。

Photoshop CC 2014とAdobe Photoshop GPU Snifferのプロセスを全て終了した後、ファイル名を変更します。

今回は「sniffer.exe_」と「_」をexeの後に付けました。

20141209-Surface-Pro-2でPhotoshop-CC-2014を使う-06


「このファイル名を変更するには管理者の権限が必要です」と表示されるので「続行」をクリック。

20141209-Surface-Pro-2でPhotoshop-CC-2014を使う-07


その後、Photoshop CC 2014を起動すると、警告も表示されなくなり、環境設定の「グラフィックプロセッサーの設定」で「Intel(R) HD Graphics 4400」と認識され、設定ができるようになりました。

なぜ正しくグラフィックプロセッサーが認識され、設定できるようになったのかというのは謎。

Adobe Photoshop GPU Snifferは必要なのか?

20141209-Surface-Pro-2でPhotoshop-CC-2014を使う-08


とりあえず、こんな感じで現在は快適に使っています。

Surface Pro 3ではこんな問題は無いのだろうけどな〜、しっかりして下さい、Adobeさん!


それでは、よいSurface Pro 2ライフを。



【Photoshop+Lightroomセット商品】Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン 12か月版 Windows版 [ダウンロードコード]
by カエレバ


【Photoshop+Lightroomセット商品】Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン 12か月版 Macintosh版 [ダウンロードコード]
by カエレバ



●参考

英語圏のAdobeフォーラムを参考にしました。Photoshop CCでも同じことが起きていたのか…。

Surface Pro 2だって書いているのにMacの話をする回答者。それもファイル名の先頭に「~(チルダ)」付けるのは古くからのユーザーだな、きっと(笑)。参考にはなりましたが。

This is not the one I was thinking of but look at this:

The workaround given is to disable the gpu sniffer until the fix is issued.

1. In the Photoshop CC folder, Ctrl-click on Adobe Photoshop CC.app

2. Choose "Show Package Contents" from the context menu.

3. Open the Contents > MacOS folder, look for "sniffer"

4. Keep that file, but rename it by placing a tilde in from of sniffer: ~sniffer

5. Close the finder and PS CC should launch normally.

Video driver crash, gpu sniffer hogs cpu on sur... | Adobe Community

フォーラムのやり取りではAdobeのスタッフはMicrosoft製ドライバーの不具合とのことらしいですが、現時点でも解決してないのできちんとMicrosoftと情報交換して欲しいものです。



●こんな記事も読まれています



ブログ著者

笹川純一・jdash2000

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について


コメントをどうぞ


サイト内検索