概要 手順は簡単。拡大率の数字をダブルクリックするだけです。

みなさん、Photoshop CC 2015の新しい画像書き出し(※)を使っていますか?

※:メニューから「ファイル」→「書き出し」→「書き出し形式」


新しい画像書き出しでJPEGはかなり高性能って話を「ファイルサイズは半分に。Photoshop CC 2015のJPEG保存を検証/JPEGmini不要という結果に」の記事で書きましたが、この画像書き出しのウインドウで不満点があります。



●不満点はプレビューが縮小表示されてしまうこと

それは、大きな画像から画像を書き出そうとすると、プレビューが縮小表示されて細部がすぐに見ることができないこと。

実例としては、1600×1020ピクセルの画像を書き出そうとすると、中央のプレビュー表示が以下のように縮小表示されてしまいます。

今回は25%の縮小表示になっています。

PNG-8などで減色している場合やJPEGで品質を下げているときには100%表示(dot by dot)で見ておかないと心配ですよね。

20150819-Photoshop-CC-2015-画像書き出しの倍率変更-04


今回はこれを一発で100%にする方法を紹介します。




●手順

拡大率の数字の部分をダブルクリックします。

20150819-Photoshop-CC-2015-画像書き出しの倍率変更-01


すると、拡大していても縮小されていても、強制的に100%へ変更されます。便利ですね!

20150819-Photoshop-CC-2015-画像書き出しの倍率変更-02


手順は以上です(笑)。

簡単ですね。ぜひ試してみてください。


それにしてもAdobeはなぜ縮小表示をする仕様にしてしまったのか、謎です。基本は100%表示で私は良いのに…。

それでは、よいPhotoshopライフを。



●余談

この技は、通常の画像編集画面でツールパネルの虫眼鏡アイコン(ズームアイコン)をダブルクリックすると、表示の拡大率が100%になる技から思いつきました。

20150819-Photoshop-CC-2015-画像書き出しの倍率変更-03

ショートカットのCtrlキー+「1」(Commandキー+「1」)でも良いですが、こういう技もあったんだと覚えておいてもらえば。

なお、この技はPhotoshop CCの技ではなく、かな〜〜〜り昔のPhotoshopから存在していますよ。



●こんな記事も読まれています



ブログ著者

笹川純一・jdash2000

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について


コメントをどうぞ


サイト内検索