概要 自動処理をサポートしてくれるIFTTTを使います。

代表的なソーシャルメディア(SNS)のTwitter・Facebook・Google+をやっている方であれば、誰でも一度は「この投稿と同じ内容を複数のSNSに投稿したい」と思ったことがあるはずです。


iOSアプリ・Androidアプリ・WebアプリのHootSuiteを使えば、Twitter・Facebookへの同時投稿は可能です。

でも、もっと簡単に気軽にできないものか、ということで昔はSelective Tweetsというアプリがありました。

動作は「ツイートにハッシュタグで『#fb』を付けたものだけをFacebookに投稿する」というもので、全てをFacebookに投稿してしまわない点が非常にウケていたようです。


同じものはないか?と調べてみたら、ありました。

IFTTTに。

それがこれ。

20150813-Twitterから指定したツイートだけFacebookへ投稿-01

画像出典:Post your tweet on Facebook by including a specific #hashtag by linden(IFTTT)


説明には特定のハッシュタグを付けたツイートをFacebookにポストすると書いてありますね。まさにこれ。

1万人以上が使っているようです。やはりこういう需要はあるのですね。




●使い方・設定方法

使い方は簡単。

以下のページを開きます(IFTTTに登録が終わっていない方は登録をしてください)。

IFTTTからTwitter・Facebookへの接続をしていない方は、Connectボタンを押して接続して下さいね。


あとは「Change the #hashtag if you want!」のフォームに好きなハッシュタグを入れます。

標準では「#fb」が設定されており、この設定だとツイートに「#fb」のハッシュタグがあるものだけをFacebookに投稿します

次にでかい「Add」ボタンを押せば完了です。簡単ですね。

20150813-Twitterから指定したツイートだけFacebookへ投稿-02

画像出典:Post your tweet on Facebook by including a specific #hashtag by linden(IFTTT)



●実行例

あとはツイートに「#fb」と入れれば、Facebookに投稿されます(今回の設定の場合)。Facebookに投稿された文面にはハッシュタグがなくなっているのが良いですね。

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

TwitterからFacebookへ投稿してみるテスト

Posted by 笹川 純一 on 2015年8月12日



●逆は?(Facebookで特定のハッシュタグ→Twitterへ投稿)

逆向きのFacebookで特定のハッシュタグを付けた投稿をTwitterに投稿するというものを探してみました。

似たようなモノはありましたが、同じものはなかったので作ってみました。

ただし、140文字制限がTwitterはあるので140文字を超えると、強制的に切れてしまうのが難点ですね。

FacebookからTwitterに投稿してみるテスト3 #twゴーシュも泪の司会セロ弾をけちにやり楽長でした。するとぴたりくたくただましというかっこうたた。変ますましんなもたいやゴーシュの生意気たちのときをはまるで上手うましから、みん...

Posted by 笹川 純一 on 2015年8月12日

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


Facebookの元投稿にリンクできればいいのですがね。


いかがでしたか? 役立ったら嬉しいです。

それでは、よいTwitterライフを。



●こんな記事も読まれています



ブログ著者

笹川純一・jdash2000

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について


コメントをどうぞ


サイト内検索