Microsoft関連の記事一覧



20170403-インターネット時刻合わせを日本標準時JSTのNTPに-00

朝、Windowsを起動したら時計が1時間早く進んでいてビックリしました。


確認してみると、Windows 10の標準で設定されている時刻合わせのサーバー(time.windows.com)に問題が発生しているようです。

この問題は、Windows標準ではない、日本の時刻合わせのサーバーに設定することで解決します。


早速、設定してみましょう。


記事の続きを読む




201703222-Wordで左右寄せは2段組(送付状)-00

突然ですが、就職活動で履歴書や職務経歴書などの書類を就職活動先の企業に送る際に、送付状を書かなければいけない方もいるのではないでしょうか。

そうです、私です(汗)。


転職の際の書類や手続きは「転職Hacks」さんのページなどを参考にさせてもらいました。転職のことは何もわからなかったですが、こういうサイトがあると助かりますね。


さて、この履歴書や職務経歴書などの書類を送る際のいわゆる鏡となる「送付状」ですが、転職Hackさんによれば送付状も決まった形式があるそうです。

提出あるいは送付する書類の一枚目に、あて先・標題・日付・作成者などを記して添える文書。

鏡(かがみ)とは(コトバンク・大辞林 第三版)


サンプルとして挙げられていたものがこちら。

201703222-Wordで左右寄せは2段組(送付状)-01

【画像出典】転職活動時、企業に送る履歴書につける送付状(添え状・カバーレター)の書き方を解説。パソコンで作るタイプ・手書きで作るタイプのどちらも見本を掲載。(転職Hacks)



よく見る形式のものだから、Wordですぐに作れるだろう…と思っていたのですが、書類の体裁をよく見ると、宛先は左揃え(左寄せ)になっていて、日付や差し出し元は右揃え(右寄せ)になっています。

Wordは同じ行では、左揃え・右揃え・中央揃え・均等割り付けのいずれかにしかできないので、普通に作ろうとするとこれはできません。


もちろん自由配置ができるテキストボックスを置けば、何でもできますが、こういった事務的な書類だったら、そうした自由度が高すぎるアイテムを使わなくてもできるハズ。


ちょっと考えてみたら、簡単にできたのでその手順を紹介します。

記事の続きを読む



20160612-タッチキーボードを無効にする(表示させない)-00

Surfaceなどのいわゆる2 in 1タイプのPCやタッチができるノートパソコンをお使いの方も増えてきたように思います。

タッチができるのは便利なのですが、Windows 10で困ることはタッチキーボードが頻繁に出てきてしまうことです。


私はSurface Pro 2を自宅ではWacomのペンタブレットに繋げて操作しているので、以下のような感じで頻繁にタッチキーボード(手書き入力)が出てきて困っていました。



●タッチキーボードが出てきて困る例

Wordを起動して、何か入力します。入力したい場所で、ペンタブレットのペンでクリックします。

20160612-タッチキーボードを無効にする(表示させない)-01


すると、下にタッチキーボード(または手書き入力)が下の方に表示されます。

便利な時もあるのですが、「いやいや、入力はキーボードからするから出てこなくてもいいよ!」「編集画面が見えなくなる!」と思っても出てきます。

20160612-タッチキーボードを無効にする(表示させない)-02

というわけで、頻繁にタッチキーボードが出てくるので、これを出てこなくする(停止する)方法を紹介します。

記事の続きを読む



9月ももうまもなく終わり。10月6日のMicrosoftのプレスカンファレンスも近づいてきました。

そろそろSurface ProシリーズもSurface Pro 4が出るのでは?なんて噂も聞こえてきました。楽しみですね。

Surface Pro 4は、THE VERGEによれば、フォームファクタはSurface Pro 3から大きく変わらず、既存のアクセサリーをそのまま流用可能。また、デザインも大きく変わらないとのこと。一方で、さらなる薄型・軽量化といった話や、14インチの大画面モデルが登場するといった噂、新しいSurface用キーボードが指紋認証をサポートするなどの噂も伝えられています。

Surface Pro 4、Lumia 950 / XLが発表か。MS、10月6日にプレスカンファレンス開催(Engadget Japanese)



●さっきまでHDMI接続で映っていたモニタが映らなくなった

20150922-Surface-Pro-2でHDMI接続のモニタが映らない-00

画像出典:Surface Pro 2(Microsoft)


さて、私はSurface Pro 2ユーザーで、Mini Display PortからHDMI接続でモニターに接続しているのですが、昨晩、突然画面が映らなくなりました。

実は以前も同じようなことがあり、その時はケーブル内の断線・接触が問題だったのですが、今回はケーブルは買ってそんなに日は経っていません。差し込み直しもしてみましたが反応なし。

こんなこともあろうかと、別の変換ケーブルに変えて繋いでみましたが、全然反応なし。

ちなみにどちらもサードパーティの変換ケーブルです。


何なんだろうと思って、検索して調べてみたら、謎のやり方で解決したので、メモがてらブログに残しておきます。

記事の続きを読む



というわけで、2chのまとめブログに書いてあったことをやってみたらうまく行っているっぽいのでお知らせ。

ダウンロードがADSLだから遅いので現在進行形ですので追記するかもしれません。


●Windows 10が解禁!

20150729-Windows10へすぐにアップデートする技-07

画像出典:Windows と Windows 10(マイクロソフト)



さて、Windows 10が解禁になりました。

Insider Previewという、いわゆる開発者向けのWindows 10を先行して試していたユーザーからのアップデートとなるようですね。

私のSurface Pro 2ちゃん(Windows 8.1)でWindows Updateの画面で「更新プログラムの確認」をいくらクリックしても「利用できる更新プログラムはありません。」とのこと。残念。

20150729-Windows10へすぐにアップデートする技-02



●一般ユーザーは8月に入ってから

確かにMicrosoftのページでも以下の様に書かれています。

2015 年 8 月に Windows 10 がリリースされましたら、期間限定で無償アップグレード*を行っていただくことができます。

ダウンロード - Microsoft Windows(ダウンロード - Microsoft Windows)

20150729-Windows10へすぐにアップデートする技-06

画像出典:ダウンロード(Microsoft Windows)


諦めるしかないか〜と思っていたら、なにやら一般のユーザーでもすぐにWindows 10にアップデートできるようだとの情報が。せっかくなのでダメ元で試してみたら何かうまくいっているっぽい!? なので手順を紹介します。

記事の続きを読む



Microsoftに買収されたSkypeがようやく正式な仲間として、認められてきたのでしょうか。


Windows Updateに更新が来ているな〜と思って見てみたら、オプショナルな更新の方にSkypeがありました。

kb2876229と更新の番号も付与されています。

20150327-WindowsUpdateでSkype-01

画面はWindows 8.1ですが、会社のWindows 7のPCにも同じ更新が来ていました。

記事の続きを読む



20141209-Surface-Pro-2でPhotoshop-CC-2014を使う-01

今さらですが、Surface Pro 2でPhotoshop CC 2014を本格的に使い始めました。今まではPhotoshop CS4がメインだったもので。


そこで問題が発生。Photoshop CC 2014をSurface Pro 2で起動すると何か遅い。

それも起動時に「ディスプレイドライバーの評価待ちを中断しました。グラフィックハードウェアを使用する機能拡張が無効になっています。メーカーのWebサイトで最新のソフトウェアを確認してください。」と表示されてしまいます。

Surface Pro 2はきちんとWindows Updateして、グラフィックチップのディスプレイドライバーがMicrosoft製の最新なのですが…(Intel製の最新とは言わない)。

20141209-Surface-Pro-2でPhotoshop-CC-2014を使う-02


環境設定のパフォーマンスでも「グラフィックプロセッサーの設定」の設定ができない状態です。

20141209-Surface-Pro-2でPhotoshop-CC-2014を使う-04

記事の続きを読む



Surface Pro 3の発売日も近づいてきましたね。Surface Pro 2ユーザー的には市場からどのような反響があるのか楽しみです。


さて、そのSurface Pro 3は画面の大型化やキックスタンドの多段階化など、わかりやすい改善点があるのですが、個人的にはペンを収納できるペンホルダーが付いているのがナイスな点だと思います。

Surfaceのペンはそれなりに使えるのですが、私の愛機Galaxy Note 3みたいに本体の中に収納できるわけではないので、持ち運ぶ際に忘れてしまうのですよね…。

Surface Pro 3ならペンを忘れない、この点は地味に良い改善だと思うのです。


この改善をSurface Pro 2でも!と思い、新潟ロフトに行ってきました。

そこで購入してきたのが、こちら。MARK'S(マークス)のペンホルダー・ステッカータイプです。350円程度。

いわゆるダイアリー用のペンホルダーをPCに代用します。

20140705-SurfacePro2にペンホルダー-01


これをSurface Pro 2のType Coverキーボードに貼れば、Surface Pro 3のペンホルダーとほぼ同じものができるハズです!

早速貼ってみましょう。

記事の続きを読む



20140527-Surfaceのアクセサリー-03

メールボックスをよく見たら5月21日にMicrosoftからSurface Newsletterが届いていました。

これはClub Microsoftで登録すれば無料で読めるものです。

  • Club Microsoft(Microsoft) ※無料の会員登録が必要です


今月のニュースレターの内容は、3月末にClub Microsoft登録ユーザーに対して行われた購入したSurfaceのアクセサリーのアンケート結果、そして欲しいアクセサリーのアンケート結果でした。

それでは結果を見てみましょう!

記事の続きを読む



20140527-Bing-Logo-01


仕事柄検索のページをよく使います。普段はGoogle・Yahoo!を使うのですが、ふとBingのページを開いてみたらMicrosoftからお知らせが表示されていたので紹介。


●ChromeでBing.comを開いたら

Windows 7の環境のChromeで開いたのですが、画面上部にお知らせが。

『Chromeをお使いですか?最新のInternet Explorer 11であれば高速で安全です。』

20140527-Microsoft-Bing検索-01


なかなか挑戦的ですね。確かにInternet Explorerは動作が何となく遅くて、Chromeは早い・安全ということで普及した気がするのですが、MicrosoftからInternet Explorer 11は違うのだよ!という自信を持ったメッセージが発せられています。Googleへの対抗心が見えている気がします。

Internet Explorer 11の動作は実際かなり早いので、毛嫌いされている方は試してみては。機能拡張などでカスタマイズする方には向きませんが。


それでは他のブラウザーでは…?と気になります。

記事の続きを読む



ブログ著者

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について

サイト内検索