働く関連の記事一覧



アルファサード代表の野田さんのエントリー「社長ともっと話そう。」より。

組織がそこそこの規模になって、勤続年数もそこそこ経過すると「ウチの会社って、○○なんだよなぁ」みたいな発言が出てくるわけです。良い点なら別ですけど、大抵あんまり良い話しじゃなかったり。

私のサラリーマン時代(前職時代)は、かなり真面目に働いてましたけど(自分で言うかこら)一つだけ会社の方針ってやつとうまく付き合えなかったことがある。会社が「あなたに、こういうミッションをやって欲しい」として与えられたことと、「今会社のためには、このミッションよりこっちやろ」みたいなことで、そっちに走っちゃったことがあって。言い訳すると直属の上司にはちゃんと報告入れてたじゃん! ってことになるんだけど、結局のところ「あいつは方針に背いて勝ってなことやってる」みたいなことになりまして。

つまり、会社の方針ってやつと自分の行動が合致していなかった。
社長ともっと話そう。 - Junnama Online

これはわかる。

記事の続きを読む




ブログ著者

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について

サイト内検索