Google+関連の記事一覧



ここしばらく作成していたグラシンペーパーグッズの販売サイト「グラシン工房」も8月1日にようやくリリースができて一安心といったところです(宣伝)。


…が、しかし、ウェブというものはリリースしてから育てるメディア。リリースしただけではダメです。コンテンツの追加やSEOのための調整、訪問者の動きなどからの直帰率・離脱率の低減などやることはたくさんあります。


やっていくことの中でまずはSEOを実際に行っていって、「グラシン封筒」やら「グラシン 雑貨」やら「グラシンペーパー」などのキーワード検索で上位に上がってこないと集客もままならないので商売にならないと思っています。

ということで、現状認識で検索していたら、ふと気になる表示が。


●広告の下にGoogle+のフォロワー数の表示

次のスクリーンショットはスマートフォンのブラウザーにて「グラシン封筒」でGoogle検索をして出てくるGoogle Adwords(検索連動型広告)です。

この楽天の広告の下に「Google+フォロワーは61,405人です」との表示が出ていました。

20140804-Google検索連動広告にGoogle+-01

記事の続きを読む




Google+にTwitterの「トレンド」のような「急上昇アイテム」というものが登場しました。この急上昇アイテム(トレンド)はGoogle+の投稿に付けられたハッシュタグ(※)を利用して表示しているようです。


※TwitterやFacebookと同じく「#」を付けてキーワードをその後に続ける。このキーワードで他の投稿とリンクされるので、イベントやテレビ番組・試合・特定の話題などで活用されることが多いです。


20140615-Google+でも人気急上昇のトレンド表示-01

今までTwitterと同じ機能をGoogle+に付けただけで誰も注目していなかったかもしれませんが、今後公式でこういったGoogle+のトレンドとして紹介されるようになると、ユーザーが目にすることが増えてきてハッシュタグの活用は増えていくのかもしれませんね。注目です。


Twitterはハッシュタグ以外もキーワード抽出してトレンドを表示しているのでTwitterとはまた違う感じになりそうですが…。言語解析が得意なはずのGoogleが「あえて」投稿のキーワード抽出をしないのは投稿者による明示的なハッシュタグによる投稿の仕分けを狙っているのかもしれません(構造化HTMLと同じく)。

記事の続きを読む



少し前なのですが、Google+でAKB48の梅田綾乃さんの投稿を見てちょっとビックリしました。
こんな画面でした。
20131121-Google+のYouTube動画サムネイルが動く-02

至って普通のGoogle+の画面で、YouTube動画がコメント付きで共有されているだけです。
サムネイルが見えていて、サムネイルの中央には再生開始のアイコンが配置されています。


ですが、このページを開いてみると、印象がかなり違います。
わかりやすいようにスクリーンキャプチャしてみました。
記事の続きを読む



ブログ著者

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について

サイト内検索