Web2.0関連の記事一覧



20111202-event-atnd-00


飲み会やセミナー・勉強会などで結構大活躍の参加表明受付ツールのATND(アテンド)、皆さん使っていますか?


このサービスはイベントの日時や場所・概要などを記載すると、専用のページができてイベントの参加表明の受付ができる様になります。


icsというカレンダー用のファイルも出力できるのでGoogleカレンダーやMac OS Xのカレンダー機能を利用している人はすぐにスケジュールとして組み込めて便利です。

ATNDのイベント情報をGoogleカレンダーにインポートする方法については以前書いた「ATNDの予定をGoogleカレンダーに簡単にインポートする」をご覧下さい。


さて、このATNDですが長年βと書かれて運用されていましたが、ついに新しいバージョンが出ました。

新機能搭載の新しいバージョン名はeventATND(イベントアテンド)です。
決済機能が付いて、チケットの支払いをネットで事前に行うことができる様になっています。
これは便利。
記事の続きを読む




20111122-evernote-usd-00

みなさん、Evernote(エバーノート)使っていますか?


私は2009年の7月から使っていて2年が既に経っているのですが、2011年11月9日にようやくプレミアム会員になりました(笑)。いやー容量を気にしなくて良いのは精神的に良いですね。


今回はそのプレミアム料金を3秒で500円くらい安くする裏技をお教えします。


その前に一応、プレミアム会員になるとどういう利点があるのかを貼っておきます。

20111122-evernote-usd-01

あ、容量が増えるのと、オフラインノートブックと、スピーディな画像認識は知っていたけど、ノート履歴なんてあるのか。ほうほう。



さてこんな利点があるプレミアム会員ですが、やはりお金は大事なので裏技を使って節約します。


※このネタは『Evernote学び合いの場(内野ソーシャルカフェ第29回)』で披露しました。主催の笹川さん(同じ名字)いつもありがとうございます。

記事の続きを読む




TwitterのWebの画面には右側のサイドバーに「Trending Topics」という今、Twittererの中で盛り上がっているキーワードをピックアップして表示してくれるという機能がある。日本語に特化した同じようなサービスで言えば*buzztter(バズッター)(もしくは@buzztter)がそれにあたるだろうね。

serach.twitter.com の検索が日本語に対して鈍感すぎるので、基本的に英数字で書いてあるものがピックアップされているみたいだが、夕方6時頃Webを開くと、以下のようなトピックがよく出てくる。

Twitter Trand

「Goodnight」

まぁ、「おやすみ」と、日本語でも書かなくても分かるであろうトピックだけど、これってそれだけこの時間にTwittererが「Goodnight」ってつぶやいているってことなんだよね。

現地時間では大体夜の12時くらい。意外と早寝なんだなぁ…というか普通の生活をしている人たちがTwittererなわけで、まだまだ普通の生活をしている人たちが少ない日本(笑)では、こうはいかないよなぁ、とか思ったり


記事の続きを読む



Yahoo!ブックマークやGoogleブックマークにあって、livedoorクリップにない機能で、あれば飛躍的にソーシャルブックマーク数を増やせる方法がある。

それはGoogleツールバーのこれを付ければいい。
Google Bookmarkは押すだけ
クリックしただけで「画面が変わらずに」ブックマークが完了するというもの。これははてなスター(はて☆スタ)ではないが、タグやコメントを付けるのが面倒な時には結構良い。気軽だ。じゃんじゃん高速にブックマークできる。


って、この感覚、よく考えたらlivedoor ReaderにもPinの機能と同じ感じもしないでもない。


ともかく、タグやコメントが付かないためにソーシャルブックマークの質は落ちてしまうけど、おもしろいと思ったページをガツンと集めるなら、こういった簡単にブックマークできる機能は必要なのではないかしら。というか私はそういう機能が欲しいです。そうしたらGoogleブックマーク使わなくてもいいし。


ということで私は今のところlivedoorクリップとGoogleブックマークとYahoo!ブックマークを併用して使っています。

・livedoorクリップ:ソーシャルブックマークするため
・Googleブックマーク:気軽にブックマークするため
・Yahoo!ブックマーク:ページキャッシュを保存するため


#はてなブックマークはやめた。

記事の続きを読む



そんなわけでJPCさんからDTP2.0セミナーのお知らせがきていました。

「そうか〜DTPも2.0の時代なんですねー」とか言ってみる。興味ある方はどうぞ。


JPC(NPO法人日本パブリッシング協会)は、来る10月27日(金)
『パブリッシング2.0』をテーマに「JPC conference 2006」を開催
いたします。

今回のJPC conference 2006では、媒体広告における動向やWeb2.0、DTP
2.0等の最新の情報をご提供させていただきます。

また、会員の皆様には無料でご参加いただけます。この機会に是非
ご参加いただけます様ご案内申し上げます。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

公式サイト:
< http://www.jpc.gr.jp/jpc/events/2006/index.html >


■名 称:JPC conference 2006

■テーマ:『パブリッシング2.0』

■開催日:2006年10月27日(金)10:30〜17:00   
                ※受付開始  10:00〜

■会 場:テピアホール
     〒107-0061 東京都港区北青山2-8-44  TEL:03-5474-6111

■主 催:JPC(NPO法人 日本パブリッシング協会)

■参加費:JPC会員 無料、 一般参加 ¥5,000-

■対 象:JPC会員、広告発注者、広告代理店、制作関係の方々、Web制
     作、システム開発製版印刷のパワーユーザの方々などデジタ
     ルパブリッシングに従事・関係されている方々


【アジェンダ】
10:30〜11:30:基調講演 
       「R25媒体価値想像のキーワード
           〜クロスメディア × ターゲットインサイト〜」
       株式会社Media Shakers 代表取締役 笠松 良彦氏

11:30〜12:15:「アドビシステムズが考える将来のソリューション展開」
       アドビシステムズ株式会社
       マーケティング本部
       プリントパブリッシング部 部長 福井 恵氏
       フィールドマーケティングマネージャー 西山 正一氏

12:15〜13:15:休憩

13:15〜14:00:「CGMが変える広告と出版の未来」(仮題)
       講師:交渉中

14:00〜15:10:「JPCと共に考えるRGBフロー」
       モデレータ:副理事長 郡司 秀明氏
        - 「RGBフロー決定版詳説」
         株式会社グラファイン 代表取締役 赤羽 紀久生氏
        - 「RGB出力決定版紹介カレイド」
         東洋インキ製造株式会社
         印刷・情報事業本部 カラーマネジメントセンター長
         佐々木 健氏

15:10〜15:30:休憩

15:30〜17:00:パネルディスカッション

17:30〜   :懇親会(会費:3500円)


※スケジュール、講師は変更になる場合もございます。


★申込はこちらから。
< http://www.jpc.gr.jp/jpc/events/2006/index.html >

【JPC News】JPC conference 2006 開催のご案内 (10月27日@青山テピア)



DTP2.0といえば次のページを紹介しておかねばならないよなぁ。

数年前から「デジタル版下」と呼ばれる地点が注目されています。1bit TIFFやPDF/X1-a、あるいはTrueFlowのPrintReadyPDFなどです。こうした着地点さえ確認しあえばいいのではないでしょうか? それがお互いの利益にはならないでしょうか?

好きなOSで、手に馴染んだ道具(とそのバージョン)を使い、お気に入りのフォント(フォーマットとバージョン)を使えばいいと思います。環境から自由になる、それがDTP 2.0です。

DTP 2.0

着地地点が高度10000mくらいにあるようでは困ったものなのですが、一番身近にありそうなPDF/X-1a(もしくはPDF/X-4)あたりはそろそろ着地地点としては手の届くくらいのところにきているのでしょうかねぇ。

この前DTPソフトの「パーソナル編集長」のデータの話について電話で問い合わせがあったりして、こういう層にもうまいアプローチをするにはどうしたものかと少し頭を悩ませるのでした。

WEB2.0みたいに「とりあえず今あるブラウザ」でリッチな体験を、ってわけでもないしなぁ。
記事の続きを読む



AOLって何ですか


AOLというとAmerican OnLineの略で、日本じゃあんまり流行っていないプロバイダーですが、アメリカだとこれを巡ってGoogleとYahoo!とMicrosoftが取り合っちゃうというすごい企業です。




でもまぁ日本のAOLでも1人で7つもブログが作れるユニークなサービスだってやっているんですよ。7つなんてはてなも真っ青(笑)。

faviconがなんかMacの日本語入力の「ことえり」のアイコンに似ている気がしないでもありませんが、もともとデザイン的にあり得そうなので、見なかったことにします(汗)。



本題のAOL.comのWebメーラー


AOLメール

そんで本題のAOLのメーラーなんですが、これがなかなか高速に動いて気持ちいい。Ajaxなんでしょうかね、画面の変遷がほとんど無く、軽快に動きます。おまけに2Gも容量があって無料なんて、まぁすごい(笑)。

GMailは私は招待されていないので使ったことはありませんが、そんな面倒な招待がなくても無料サインアップで使えます。


そもそもNetscape6とかNetscape7を使っていた人のほとんどの方やAIMを使っている人はスクリーンネームの登録をしているはずなので、実はすぐに使えます。というか私はWindows95の時代からNetscapeを使い続けてきましたが(今はFireFoxだけど)、つい最近AOLのメーラーが使えることを知りました。何年かかって知ったんだよ!って感じです(笑)。


スパムメール(迷惑メール)にも対応できるようですが、日本語のスパムメールは来たことがないので効果の程は定かではありません。「このメールはスパムメールです」というスパムメール報告機能もあるからAOLのメーラーを日本人が多く使うようになれば変わってくるのかも。


もちろんYahoo!JのメーラーみたいにUTF-8のメールに非対応というヘタレっぷりはありません。Yahoo!の名誉のために一応書いておきますが、Yahoo.comは多言語国家のサービスらしくUTF-8仕様になっています

また、メールもドラッグ&ドロップでフォルダに移動できるなど、メールソフトに似た感覚で使用できるので使いやすいのではないかと思います。

さぁあなたもぜひ無料でAOLのメーラーを体験してください!(笑)



余談
AOL Mailについてくるカレンダーもなかなかおもしろい!
ドラッグ&ドロップで予定を移動はもちろん、カレンダーの日付をクリックすると画面変遷無しで予定を入力できる。

Google Calendarみたいにカレンダーの共有もできる。(スクリーンネームを持っている人にだけだが)いーんじゃね?


余談2


niftyのWebメール2.0βってどうなん?


メモ



Yahoo!Messengerと、とはいえ、Yahoo!Messenger(J)とは接続しない可能性大。ということで日本市場では大したインパクトがないと思われます。
記事の続きを読む



ブログ著者

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について

サイト内検索