アイマス関連の記事一覧



楽天Koboのサイト(楽天ブックスの電子書籍のページ)で「あ、これ便利かも…」って機能があったので紹介します。

それは「シリーズまとめ買い機能」です。


どんな機能かを紹介します。

以下の画像は楽天ブックスの電子書籍のコーナーで「アイドルマスター」で検索した結果です。

20141222-楽天Koboでアイドルマスターのコミックを購入-01

画像出典:アイドルマスター の検索結果(楽天ブックス)


コミックでは既に何巻か出版されている場合がありますよね。アイドルマスターのコミックも上の画像の様に何巻か出版されているものがあります。

では、コミックの表紙をクリックして詳細を開いてみます。

すると、商品の詳細ページに「シリーズ商品」という欄があります。

この欄を見ると、REXコミックスの「THE IDOLM@STER」で現在発刊されている3巻分がすべて掲載されています。

この「シリーズ商品」の欄ですべてにチェックを入れて「チェックした商品をかごに入れて買い物を続ける」という黄色のボタンを押すと、カートに一気に入ります。コレは便利!

20141222-楽天Koboでアイドルマスターのコミックを購入-02

画像出典:THE IDOLM@STER(1) - まな - 5591203486080(楽天Kobo電子書籍ストア)

記事の続きを読む




20141201-アイドルマスターシンデレラガールズ-正妻登場-06

みなさん、アイドルマスターシンデレラガールズ(モバマス)でアイプロことアイドルプロデュースのイベント楽しんでいますか?


今回は3周年記念ということで色々な仕掛けがされていますね。今回は何か色々ある仕掛けのせいか、各ラウンドのみなさんの思い出ポイントがインフレしている気もしますが、どうでしょうか…。



さて、3周年記念のアイドルプロデュースですが、 日野茜さん・小日向美穂さん・新田美波さん・城ヶ崎美嘉さんが現在プロデュースできるアイドルです。

で、今回、途中から渋谷凛さん(15)も変則的にプロデュースできます。担当しているアイドルとのコミュニケーションイベントで親密度というかハートポイントが増えると、渋谷凛さんのプロデュースゲージが増えるという方式で、プロデュースゲージがMAXになると、渋谷凛さんとのコミュニケーションイベントが発生するというものです。

記事の続きを読む



Amazonでは非売品も売る場になっていたのか。これじゃ単なる即決しかないヤフオクみたいなものでは?

そんな風に思えた土曜日のお昼です。こんにちは。



Amazonを見ていたら、お薦めの所に見慣れぬアイドルマスターのコミックの表紙があったので、思わずクリック。

20140419-劇場版アイドルマスター-非売品コミック0巻-01

画像出典:劇場版『 THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! 』 来場者特典 コミックス 0巻: ホビー(Amazon)


ってこれ、非売品の劇場版の入場者特典ではないですか。

なお、私はもらいそびれた模様 (のヮの;)


それにしてもAmazonで非売品のものを売ってもOKなのか。ASINの型番も入っているし。

記事の続きを読む



ということで、アイドルマスターのキャラクターの高槻やよいの声優をされている仁後真耶子さんが結婚されることをブログで公開されましたと聞いてブログを見てみました。

この度、私仁後真耶子は入籍致しましたので、ここに報告させて頂きます。

これからも、より一層頑張りますので、みなさん、どうぞ暖かく見守っていただけたら嬉しいです。

ご報告です。 :: ♪ maya Rhythm ♪|yaplog!(ヤプログ!)byGMO

って入籍じゃないの…。


結婚と微妙に違うような…。

婚姻にはさまざまな様式がありますが、日本では戸籍への届け出を義務づける「届出婚」を採用しています。民法でも「婚姻は、戸籍法の定めるところによりこれを届け出ることによって、その効力を生ずる」と定めています。
「結婚」を「入籍した」というのは間違い? [入籍・婚姻届] All About
さて、戸籍には筆頭者とその配偶者、筆頭者と氏が同じ未婚の子が記載されることになっています。ですから、子は結婚する(婚姻届を出す)ことによって親の戸籍から抜けて、新しい戸籍を作ることになります。つまり、どちらか一方の戸籍にどちらか一方が入るわけではありません。ですから、結婚することを入籍すると言うのは、正しくないということができます。
「結婚」を「入籍した」というのは間違い? [入籍・婚姻届] All About

大半の方は細かいことはいいんだよ!って感じでしょうが、直近で結婚だの入籍だのを控えている身としては、言葉が気になります(笑)。現実的には同じものだとして問題ないようですけど。


高槻やよいとはどんなキャラ?ってのは、公式ページを見て欲しいので、キャラクターの姿を紹介しますので、画像の出典元を確認頂ければ幸いです。「健気でいつも一生懸命!家族想いの元気な少女」(公式ページより)です。

image

画像出典:アイドルマスター ワンフォーオール(バンダイナムコゲームス)


さて、この仁後真耶子さんの結婚に対して、ネットの反応が凄いなと思ったのが、このブログの記事を書こうと思ったキッカケ。それがTwitterでの反応を見た時。

記事の続きを読む



4月4日がT・ジョイ新潟万代で劇場版「IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」を会社帰りに見てきました。4月4日は金曜日。土曜日には映画の切り替わりということで、新潟での上映は最後でした(注あり)。


この劇場版は、初日に最速上映は見ずに、最速上映会の物販にだけ参加して、同じ日の舞台挨拶付き上映を見て(前売り券と料金が違うので前売り券は使用できず)その後、2回目は見ていないという感じで、ずっと過ごしていたのですが、流石に前売り券を使わないのももったいないし、最終日に来るプロデューサーさんたちをチラッと見たいなという思いもあって、前売り券で参加してきました。

20140405-アイドルマスター劇場版-01

記事の続きを読む



週末の風邪が治らない笹川です。こんにちわ。


そんなわけで風邪気味でしたが、なんとか初日の朝9:50からの上映+舞台挨拶1回目のライブビューイング(LV)に新潟市のT-JOY万代で参加してきましたよ。



T-JOY万代に朝行くと、朝から結構多くのプロデューサーさんたちが特別販売のポップコーンを食べていました。(『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』公開記念「映画館限定!765プロセット」 (オリジナルコンボセット))

私も朝ご飯を食べずに来たので(というかこれを食べるために朝ご飯食べずに来た)、早速買って食べて上映時間を待ちました。

パッケージとしてはこんな感じ。1100円。

20140125-劇場版アイドルマスターの感想・レポート-02


記事の続きを読む



ということで、1月25日から劇場版「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」が公開されており、このブログを書いている間に最速上映会をやっているはずです。


私はT-JOY万代であった物販のみ参加させていただきました。ちょっと風邪気味で、体調が優れなかったためです。1月25日午前中の舞台挨拶のライブビューイングに参加するため、体力を回復させないと…と思ってですね(以下言い訳略)。


T-JOY万代ではアイドルマスターを前面に出したディスプレイをしているということで行ってきました!



エスカレーターを登っていくと、入り口に見えてきました。

劇場版「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」のポスター(ディスプレイ)が貼ってあり、プロデューサーさんたちを出迎えてくれます。

20140125-アイドルマスター映画版-物販-09


記事の続きを読む



20131030--アイマスMASTERS-OF-IDOL-WORLD!!-01

2014年2月22日(土)と23日(日)にさいたまスーパーアリーナで開催されるアイドルマスターのライブ「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2014」が段々近づいてました。


開催まであと4ヶ月くらい。
楽しみです。


と言うわけでCD先行抽選予約申し込みは、本日10月30日10時からです!(締め切りは11月10日いっぱい)
私は今回もCDを購入して先行抽選に申し込みますが、当たると良いな〜(*^O^*)

記事の続きを読む



20130709-倍速アイドルマスターモバイルi-00

みなさん、アイドルマスターモバイルiをやっていますか?(iPhoneアプリです)
私は、ぼちぼちやっています。もうすぐファンの数が100万人で7000位くらい。


さて、そんなアイドルマスターモバイルiですが、いきなり倍速動作になったので手順を紹介します。
まずは倍速になっている動画をご覧下さい。


記事の続きを読む



20130219-アイドルマスター-MUSIC-FESTIVAL-OF-WINTER-00

2月10日のアイドルマスター冬ライブ(THE IDOLM@STER MUSIC FESTIV@L OF WINTER!!)のライブビューイングに参加したので、レポートを簡単に。


そもそもライブビューイング自体が初めてで、それも今回諸般の都合でライブのチケットが取れず、さらにライブビューイングのチケットもイープラスで買いそびれ、さらに寝坊するというプロデューサー(P)としてはあるまじき状態であったことはお詫びします(誰にだ)。


とりあえず当日券を購入という形で、新潟のT-JOYにて参加しました。
最終的には昼の部・夜の部、両方に参加しました。

記事の続きを読む



ブログ著者

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について

サイト内検索