アプリ関連の記事一覧



20170628-JUMP_PAINTのフォント一覧-00

ジャンプ公式の漫画制作アプリ「ジャンプPAINT」(JUMP PAINT)が無料で使えると聞いて、インストールを早速してみました。

なんかスゴイアプリが出てきたな!

漫画を描くためのチュートリアルもおもしろそうですね!

20170628-JUMP_PAINTのフォント一覧-54

画像出典:ジャンプPAINT by MediBang(メディバンペイント)



と、思ってジャンプPAINTのページを見ていたらこんな記述が…!

マンガ用フォントが50種類以上使える!!

週刊少年ジャンプで実際に使われているフォント(フォントワークス社提供の有料フォント)の一部が使える!!

ジャンプPAINT by MediBang(メディバンペイント)

なんだってー!

フォントワークスのフォントが無料で使えるとか、すごくないですか。


さらに商用利用もOK!

※個人使用目的に限らず、商用利用も可能です。報告の必要もありません。

フォント(メディバンペイント)


ということで、勢いで使用できる日本語フォントの見本一覧を作ってみました。(フォントワークスのフォントだけ)

ジャンプPAINTのページにもフォントの一覧はあるのですが、見た時に「あれ?これウエイト違いのものはないのか?」と思って「太字」も試してみたら、太字があるフォントと無いフォントがあったので、分かるようにどちらも作成してみました。



記事の続きを読む




20160924-GalaxyNote3-プロセスsystemは応答していません-00

みなさん、Galaxy Note 3を使っていますか?

私はまだまだ現役で使っています!(2013年10月末購入)


やはりこのサイズはアプリやウェブも見やすいですし、なんといってもゲームのデレステ(アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ)でも、ライブは「3D軽量」ならそこそこ行けます(MVなら「3D標準」でも大丈夫)。さすが発売当時の最高スペック。

最近初期化もして、かなりバッテリーの保ちも改善しました。(とはいっても以前と違って1日が精一杯なので替えのバッテリーを買おうかなと)

20160924-GalaxyNote3-プロセスsystemは応答していません-08

そろそろ、Galaxy Noteの新しいのにしたいな〜なんて思ってはいるのですが、最近のGalaxy Note 7のバッテリー爆発騒動でちょっとな〜と…(とはいっても国内キャリアから7は出ていませんけどね)。


さて、本題。



記事の続きを読む



20160611-radikoで番組を聞き忘れないようプッシュ通知-00

みなさん、スマートフォンでラジオ番組が聴けるアプリradikoを使っていますか?

私はドライブするときによく使います!

ラジオ番組を普通のラジオで聴くと、新潟県内でも山の方にいくと周波数が変わって音が聞こえなくなったり、電波が入りづらくなって聞こえづらくなったりしますが、radikoアプリなら、その心配もなし!

なにしろFM放送の番組でも、ラジオそのものより音質が良いので、便利に使っています。


さて、そのradikoアプリですが、聴こうと思っていた番組があっても、他のことをしていて、番組を聞き逃してしまったことってありませんか?

私は何度もあります…(汗)。


今回は、そんな聴けなくて悲しい状況を少しでも減らす方法を紹介します。

説明はiPhone版(iOS版)のradikoアプリですが、Android版もだいたい同じです。

記事の続きを読む



Adobe Creative Cloudでは、新しいバージョンを常に使える特徴がありますが、事情があって以前のバージョンを使用したいこともあると思います。その際の以前のバージョンをインストールする手順を紹介します。


まずCreative Cloudデスクトップアプリを起動します。

こんなアイコンです。

20150727-CreativeCloudで以前のバージョンをインストール-04

記事の続きを読む



20141110-Yahoo!カーナビで圏外になった時-01

画像出典:Yahoo!カーナビ(Google Play)


Yahoo!カーナビのアプリ、みなさん使っていますか?

無料のカーナビということで、私はたまに使っています。経路に関して・予定時間に関しては、まだまだGoogleマップのナビゲーション機能の方が正確だからです。

さて、たまに使うYahoo!カーナビですが、とっても気に入らないことがあります。

それは電波圏外時の動作(ネットに繋がらない時の動作)。


次のスクリーンショットを見て頂ければ、かなり凶悪な仕様だと思うはずです。

記事の続きを読む



20160101-SmartNews-アイコン-02

みなさん、ニュース閲覧アプリのSmartNews(スマートニュース)を使っていますか? 私は頻繁に使っています!


さて、TwitterでSmartNewsのアイコンの変遷がおもしろいというものが流れてきました。


確かにおもしろいので、時系列順に見てみましょう。


●SmartNews以前

まずはSmartNewsになる前(笑)。「NEWSどうぞ」というアプリ名(の予定)だったのですね。

アイコンデザインを見てみると、カラーで分けられたNEWSのイメージが表現されているのだと思いますが、文字の置き方が適当過ぎる。せめて「どうぞ」はそれぞれのカラーのセンターに来るように置こうよ。「ぞ」だけ左に寄っているように見えてしまいます。

20141022-SmartNewsアイコンの変化・変遷-01

画像出典:SmartNewsのUI/UXエンジニアが語る!「iPhoneの画面サイズと室町時代の違い棚」 (Find Job ! Startup)



●SmartNewsリリース直前

そんなイケてないアイコンを作り直したのが、dot-ai, Vol.1「超絶アピアランス祭り」で講師だった、あの「鈴木 ともひろ」さんです。

アイコンデザインはニュースペーパー(新聞)らしいデザインに、仕分けされたカラーの付箋のようなものが付いていて、ニュースをただ流すのではなく、編集している(ピックアップしている)ということが表現されているのだと思います。

20141022-SmartNewsアイコンの変化・変遷-02

画像出典:SmartNewsのUI/UXエンジニアが語る!「iPhoneの画面サイズと室町時代の違い棚」 (Find Job ! Startup)


なお、SmartNewsの初期のアイコンの納期はなんと3日!(汗) 超短納期ですね…。(2014/10/22追記)

その当時、「SmartNews」のアプリ開発は難航していました。アプリの申請をする1ヶ月前に、ようやくユーザーテストに漕ぎつけたのですが、期待した結果に至らず、急遽メインアイコンや名前を変更することになりました。

時間がない中で思いついたのが、ランサーズに依頼することでした。その時は、依頼期間わずか3日だったのですが、魅力的な提案が次々と集まりました。

あと1ヶ月しかない!?クラウドソーシングでピンチを脱した「SmartNews」リリース秘話 | Lancersマガジン
記事の続きを読む



20140822-Yカーナビを高速道路で使ってみた-00


無料でここまで使えてすごい!と話題の「Yahoo!カーナビ」アプリを高速道路で使用した時の使い勝手を紹介します。


まず「Yahoo!カーナビ」アプリの紹介ですが、無料で使用できるカーナビアプリです。

iPhone用とAndroid用が用意されています。


●新津から高速道路経由で自然科学館方面へ

それでは実際に高速道路で使ってみます。

今回はiPhone用のアプリを使用しました。

場所は、新津西スマートICから新潟中央ICを経由して県立自然科学館方面(女池方面)をナビしてもらいます。

記事の続きを読む



ゴールデンウィーク中に長野県まで車で旅行してきました。

旅行のナビゲーションはiPhoneのGoogle Maps(グーグルマップ)アプリです。

20140506-Googleマップのカーナビ機能-06


Google Mapsアプリを起動しながら走っていて気がついたこと。

今のGoogle Mapsアプリは、長いトンネル内で場所を見失わないということ。

例えば、以下のトンネル内を走行中だとします。普通のアプリであれば、GPS情報が取得できない(つまり衛星からの電波が届かず空が見えない)場合、長いトンネル内を走っていると、GPS信号が見つかりませんという警告が出て、現在地が分からなくなります。

20140506-Googleマップのカーナビ機能-01


しかし、今回車を走らせていたら、トンネル内にも関わらず、現在地の矢印は進み続け、トンネル内のカーブも正確に表示していました。

以下の画像の位置の時、運転手側からはトンネルが左にカーブしているのが見えていました。位置が正確で驚きました。

20140506-Googleマップのカーナビ機能-02

記事の続きを読む



Androidのアプリは実質的にGoogleの審査がないようなものなので、不正アプリが結構あります。

とあるところで見た写真集的なアプリですが、何か危険な感じがして、Google Playのページでインストール時の権限(許可)を見てみました。

するとこんな感じ。

20130307-Androidアプリの権限・許可設定-01


このアプリには次の権限があります:

現在地

正確な位置情報(GPS とネットワーク基地局)

ネットワーク通信

ネットワーク接続の表示

ネットワークへのフルアクセス

ストレージ

USB ストレージのコンテンツの変更または削除

ソーシャル情報

連絡先の読み取り

システム ツール

保護されたストレージへのアクセスのテスト

ステータスバー

ステータス バーの拡大/縮小


写真集アプリの中には、インターネット経由で画像を取得するアプリもあるので、ネットワーク通信・ストレージあたりは必要かもしれないなと思いました。

しかし、写真集アプリには「現在地」と「ソーシャル情報」は不要なハズ。


この権限に許可をしているとどうなるのかを調べてみました。


記事の続きを読む



まさに良いCSRの例だ!と感じたサービスがソフトバンクグループから発表されたので紹介します。

その名も「かざして募金」というサービスで、「かざして募金」のスマートフォンアプリを起動して、特定のエリア(ポスターやデジタルサイネージなど)を撮影すると、募金がすぐにできるというもの。

20140307-CSR-ソフトバンクかざして募金-01

画像出典:かざして募金(ソフトバンク)



記事の続きを読む



ブログ著者

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について

サイト内検索