レビュー関連の記事一覧



20170616-軽自動車用タイヤregno-gr-leggera-00

東京・大阪・名古屋などの大都市圏以外は、車で会社まで通勤という方も多いのではないでしょうか。

私は社会人になってから、ずっと車通勤です。(そもそも大学も後半は車で通っていました)


私が大学時代から乗っている車は「軽自動車」一本です。というと、もう20年以上は軽自動車に乗っているということですね。

軽自動車は小さくて小回りがきいて、維持費(主に税金)も安いので好きです。最近は車体価格は普通車より高かったりして(140万円超とか)、ちょっとそれどうなのかな…と思うこともありますが、軽自動車ラブです。



記事の続きを読む




●いきなり余談:新しいワゴンRが8月25日に発表されますね

というわけで先日テレビ(映画「硫黄島からの手紙」)を見ていたら、渡辺謙さんが「軽自動車は新たなエネルギーを手に入れた」みたいなことを言っているワゴンRのティザーCMが流れていました。

エネチャージ以外にまだあるのかよ! グリーン・ディーゼルか!とか思いましたが一体何なのでしょうか。モデルチェンジがケータイ業界並みに早すぎでビックリしてしまいます。

202140822-NEWワゴンR-ハイブリッド-01

画像出典:軽自動車は、新しいエネルギーを手に入れた。|NEWワゴンRスペシャルサイト(スズキ)


まさかのハイブリッドだったら結構ショックですよ…。

なんせ私は「ワゴンRスティングレーT」(型番:DBA-MH34S)の4WDの新車を購入した半年後に新しいモデルが発表されて、レーダーブレーキは付いているわ、横滑り防止のESPのオプション価格は半額以下になっているわで踏んだり蹴ったりな経験を持っていますが、今度の新しいタイプはどんな機能を搭載してくるのでしょうか…?

ということで8月25日には新しいモデルが出てしまうので、さっさと前のモデルのレビューを書いておこうと思った次第です。



●本題:ワゴンR スティングレー20,000km実走レビュー

レビューの形式は価格.comのレビュー形式を真似して書いていこうと思います。


レビューするのは2012年9月モデルの「ワゴンR スティングレーT」(型番:DBA-H34S)の4WDタイプに横滑り防止のESPをオプションで付けたタイプです。

202140822-ワゴンRスティングレー実走レビュー-02

画像出典:ワゴンR スティングレー T カラー・価格(スズキ)



一応20000km走った証拠(19999kmだけど)。

202140822-ワゴンRスティングレー実走レビュー-03

記事の続きを読む



20130121-神速Photoshop-レビュー-00


神速Photoshop[グラフィックデザイン編]』という書籍が1月10日より発売されているので、この書籍を読んだ感想を今回は紹介します。(ちなみに神速は「しんそく」と読みます)


この書籍は帯にも書かれていますが、時短テクニックの書籍です。
速くできるのもプロの条件です。
きれいでかっこいいは当たり前。プロなら速くていいものを。デザインの質を落とさず効率を驚くほど上げる、103本の時短テクニック。
神速Photoshop[グラフィックデザイン編]


表紙のカバーをめくると、「神速デザイン 五カ条」が書かれており、
一、ショートカットを活用しよう
二、最新機能を使いこなそう
三、目的によってツールを使い分けよう
四、「直し」に強いデータを作ろう
五、面倒な作業は自動化しよう
神速Photoshop[グラフィックデザイン編]
と高速化の大原則が書かれています。


「二、最新機能を使いこなそう」はキチンとキャッチアップしていかないと、せっかく新しいバージョンを使っていても「え? そんな機能いつの間にあったの?」ということになりかねません。
「四、「直し」に強いデータを作ろう」は、実際のお仕事では、修正がない作業はほとんどありません。修正指示がある度に最初からやり直さなければならないというのは大変非効率です。

こうした五カ条を意識しながら読んでいくと良いかもしれません。


章立ては以下の通りとなっています。
  • Chapter 01:素材作りの神速テクニック
  • Chapter 02:ロゴ作りやテキスト処理の神速テクニック
  • Chapter 03:選択と切り抜きの神速テクニック
  • Chapter 04:色や明るさを調整する神速テクニック
  • Chapter 05:レイヤーの神速テクニック
  • Chapter 06:画像修正の神速テクニック
  • Chapter 07:自動化の神速テクニック

さて、この書籍で紹介されている103のテクニックで気になったテクニックをピックアップして紹介します。

記事の続きを読む



20121022-ソーシャルシフト-友人の言葉-00

『ソーシャルシフト』(斉藤徹著/日本経済新聞出版社)という書籍を知り合いに勧められました。

この中から気になった部分を少しずつ書いていこうと思います。



今回はP33の「友人の言葉」について、個人的な感覚を交えつつ、思ったことを書いてみます。

Facebook上では信頼できる友人たちとの間で「このお店はおいしい」といった感想や「ここの情報はためになる」といったサイト紹介、さらには家族との団欒、食事や旅行の写真や動画など、ありとあらゆる情報が共有されている。友人の言葉は、匿名の書き込みよりもはるかに信頼できる。
『ソーシャルシフト』(斉藤徹著/日本経済新聞出版社/P33)

「友人の言葉」が匿名の書き込みよりも信頼できるというのは理解できるし、同意できます。全く知らない人からのお薦めよりは友人の方が受け入れやすいです。

ただ、ネットには、友人と友人ではない人の書き込みがありますが、友人ではない人=匿名というわけではありません。匿名ではないですが、ニックネーム(ネット上の仮名・ハンドルネーム・(ランダムではない)ID)を伴って書き込まれた情報というものがあります。

これらの情報に信頼性が置けないかというとそうではありません。


※ここでの「匿名」はニックネームもなにもないもの「だけ」を指します。(意味のない記号の名前も含む)

記事の続きを読む



ブログ著者

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について

サイト内検索