地震関連の記事一覧



20150504-ネパール地震の募金にTポイントや楽天ポイントを使う-00

ネパールでの地震から1週間が経って、阪神淡路大震災の死者6434人を超える7000名以上となったそうで、自然の力に驚かされると共に、現地の方へ哀悼の意を表します。

(CNN) ネパールの国家緊急事態対策当局は3日までに、マグニチュード(M)7.8の地震に伴う犠牲者は7040人に増えたと報告した。負傷者は1万4398人。いずれも現地時間2日午後8時半ごろの時点での数字となっている。
CNN.co.jp : ネパール地震の死者、7千人超す 負傷者1万4千人


ネパールの地震に対して、何かできることはないかと思っていたら、自分のブログにネパール大地震の支援(募金)をお願いするユニセフの広告が表示されていました。

なるほど募金という手段があったな…と思って、ユニセフのページを検索して(自分の設置したGoogle広告をクリックするのは規約違反なので…)募金しようと思ったら、なにやら登録する項目があって、ちょっと面倒に思えてしまいました(すみません)。


ふと考えたら、Yahoo!や楽天ならサービスの登録をしているので、すぐに募金できるかもと思って探してみたら、どちらも募金を行っていましたので紹介します。

記事の続きを読む




2011年3月11日は東日本大震災の日。

その日にTwitterで何を呟いていたのか調べてみようかと思ってTwitterを見たら、何かおかしい。


「技術的な問題が発生しています。ユーザー名を再度ご確認ください。」と表示された。

20140312-Twitter-エラー画面-技術的な問題が発生しています-01


おかしいですね。少し調べてみます。

記事の続きを読む



20130506-Google-Chromeバックグラウンドアプリ機能-01

はてなブックマークを見ていたら「最近、パソコンの終了が遅いと思ったらChromeのせいだった」という記事が盛り上がっていて、そうなのか〜と思った反面、コメントなどでこの機能をオフにしようとしている方がいるようで、少しびっくり。


いやいや、この機能結構大切なんですよ。
私は今のところオフにできないです。


それはなぜか。

記事の続きを読む




20121210-facebook-ニュースフィード-並べ替え-00

先週12月7日の地震の際に特に思ったことなのですが、Facebookは即時性が無いな、と感じました。


Facebook上の最大の特徴のひとつでもある、いわゆる「エッジランク」による投稿の並び替えによって、今さっき投稿されたものでなくても、反応によって表示が上位になってしまう傾向があるので、地震直後の知り合いの様子を確認するのにはFacebookはあまり適したメディアではないな、と感じました。


このいわゆる「エッジランク」による投稿の並び替えですが、「ハイライト表示」と呼ばれ、普段の時には「皆が反応している投稿はこういうのなんだ〜」と参考になったり、見落としをしていても誰かの反応があると何度も表示されるので便利だったりします。


この投稿の並べ替えは「ハイライト」「最新情報」と2つあり、近況アップデートのフォームのすぐ下にある「並べ替え」をクリックすると、変更することができます。
20121210-facebook-ニュースフィード-並べ替え-01


並べ替えを「最新情報」にしておいても、しばらくすると、また「ハイライト」に戻っていて、Facebookにかなりイラッとすることも多いですが、いつでも「最新情報」順のニュースフィード表示にする、もしくはいつでも「ハイライト」のニュースフィード表示にする方法を考えたので、紹介します。

記事の続きを読む



20121208-Twitter-地震-プロモーション-00


12月7日に三陸沖で大きな地震があり、震度5弱の揺れを観測した地域もありました。


私は会社の工場にいて、ディスプレイの左下にGoogle Chromeの機能拡張の緊急地震速報がぴょこんと表示されたので、地震が来るなと思いましたが、実際地震の波が来てみると、結構長い揺れだったので、これはちょっとやばいなと思ったりしました。


ウェザーニュースタッチで確認したらかなり広範囲で大きな揺れが観測されていたようだったので、相当大きな揺れの地震だったようです。
20121208-Twitter-地震-プロモーション-03


さて、地震と言えばTwitter、という感じで情報流通網として日本で確立した感じのあるTwitterでイイ感じのプロモーション広告がされていたので紹介します。(既に終了しています)

記事の続きを読む




20111202-yurekuru-00

昨日「12月1日10時15分から「ゆれくるコール」(緊急地震速報)のテストがあります」なんていうエントリーを書きましたが、 ちょっと事実誤認(間違い)があったみたいです。

タイトルに10時15分と入れていましたが、ゆれくるコールのサポートサイトは10時00分と書いてありました。気象庁が10時15分となっていたので、なにか気象庁がそういう信号を発信してそれを利用して訓練をするものだと思っていましたが、Twitterのリアルタイム検索を見ていたら10時15分前からゆれくるコールの訓練配信がされていた様なので、サポートサイトにあるように10時ちょうどから順次訓練配信だったみたいです。

すみませんでした。

記事の続きを読む



20111201-yurekuru-00

最近また地震が増えてきたようにも感じます。
年末に掛けて心配ですね。


さて、iPhoneで緊急地震速報を通知するアプリといえば「ゆれくるコール」でしょう。
Androidだと「なまず速報」「ゆれくるコール」なのかな。


20111201-yurekuru-01

ということで本日10時15分から緊急地震速報のテストがあるそうです。
あわてないように注意しましょう!

記事の続きを読む




ブログ著者

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について

サイト内検索