SNS関連の記事一覧



みなさん、SlideShare使っていますか?

SlideShareは、プレゼンテーションのスライドファイルが大量にアップされているサイトです。

画面はこんな感じ。

20160206-SlideShareのClip機能-02

画像出典:2016.1.10 企業・店舗ブログの書き方&見直し方が身につくワークショップセミナー(SlideShare)


アップされたスライドはブログやTwitter・Facebookなどでシェアできるので、サイトに行ったことはなくてもサービスに触れているかもしれませんね。



●目次





●Clip機能はスライド1枚をブックマークする機能

さて、そのSlideShareですが、「Clip」という機能をご存じですか?

簡単に言えば、「Clip」はスライド全体をブックマークするのではなく、「表示しているそのスライド1枚をブックマークする」機能です。


この機能は公式ブログの情報だと2015年の8月には既にあった機能のようです。

このスライドはいいね!と思ったら積極的に「Clip」していきましょう。

※この機能はSlideShareにログインしていないと使えません。

記事の続きを読む




とあるFacebookページを運営していて、いつも長い文章の投稿ばかりしていたのですが、どうやらFacebook的にはあまり良くないみたいです。


理由はこちら。
20130212-facebookの人気が出る投稿-01

「人気がでる投稿は、短く、フレンドリーで、対話的な投稿です。」
と、Facebookのお知らせの通知で言われてしまいました…。
ということは公式見解なのでしょう。


記事の続きを読む




20121022-ソーシャルシフト-友人の言葉-00

『ソーシャルシフト』(斉藤徹著/日本経済新聞出版社)という書籍を知り合いに勧められました。

この中から気になった部分を少しずつ書いていこうと思います。



今回はP33の「友人の言葉」について、個人的な感覚を交えつつ、思ったことを書いてみます。

Facebook上では信頼できる友人たちとの間で「このお店はおいしい」といった感想や「ここの情報はためになる」といったサイト紹介、さらには家族との団欒、食事や旅行の写真や動画など、ありとあらゆる情報が共有されている。友人の言葉は、匿名の書き込みよりもはるかに信頼できる。
『ソーシャルシフト』(斉藤徹著/日本経済新聞出版社/P33)

「友人の言葉」が匿名の書き込みよりも信頼できるというのは理解できるし、同意できます。全く知らない人からのお薦めよりは友人の方が受け入れやすいです。

ただ、ネットには、友人と友人ではない人の書き込みがありますが、友人ではない人=匿名というわけではありません。匿名ではないですが、ニックネーム(ネット上の仮名・ハンドルネーム・(ランダムではない)ID)を伴って書き込まれた情報というものがあります。

これらの情報に信頼性が置けないかというとそうではありません。


※ここでの「匿名」はニックネームもなにもないもの「だけ」を指します。(意味のない記号の名前も含む)

記事の続きを読む



20120812-Google+メールアドレスで共有-00


Google+使っていますか?


今回はGoogle+をそんなに使っていない方でも使える技の紹介です。
※Google+を使えるようにはしておいて下さい


今回紹介する技は、Googleのページからすぐにメールで情報共有してしまおう!というものです。


Google+で共有じゃないんかい!って思われるかもしれませんが、まだまだGoogle+を使っていないユーザーも多く、メールの方が都合が良い事も多いでしょう。
そんなときに使える技です。


なんでこれを書いたかは、パソコンでGoogleローカルの飲食店のページを見ていて、「あ、このページをケータイのメールで送っておきたい!」って思った時に、「え、これどうやって送ったらいいの?」って、思ってしまったのです。


AndroidケータイやAndroidタブレットをお持ちの方は「共有」のアイコンやメニューがだいたいあるので簡単に情報を送信できるのですが…。(後述)


記事の続きを読む



20120609-Google+でホイールスクロールで何も見えなくなる-00

Google+ですが、先ほどバグではないのですが不具合的なものに遭遇しました。


Google+のストリームのホームをマウスのホイール(やPageDownキー)で下までスクロールします。
「もっと見る」というリンクが見えてきました。
無視してもっとホイールを回してみましょう。
20120609-Google+でホイールスクロールで何も見えなくなる-01



まだスクロールできて何も無くなった…。
※Endキーを押すとさらに変になる…。
20120609-Google+でホイールスクロールで何も見えなくなる-02


どうしろと…。

と思ったのでGoogleに状況を報告してみました。
今回はその方法を紹介します。

最後にGoogle+についてのお薦めの書籍も紹介したので最後までどうぞ。

記事の続きを読む



小粋空間さんがブログ開設8周年目のエントリーをアップしていました。
8周年おめでとうございます!


小粋空間さんといえばMovable Typeというイメージで、今でも仕事柄、検索からお世話になることも多いです。またブログ主の荒木さんの著書にもお世話になっています。


自分のブログは、メインで更新している「ライブドアブログ」と最近ほとんど書かない「はてなダイアリー」の2つですが、ライブドアブログは開設から2979日(8.16年)と、もうすぐ3000日ということで、わたしも随分長くブログをやっているものだな、と思ったりしました。

20120524-ライブドアブログを続けてきて8年-00


ここまでブログを続けて来れたのも皆様の温かいご支援のおかげです。
ありがとうございます。

記事の続きを読む



Niigata Social Media Club (NSMC) Logo (Alpha) by shinyai


今週末、5月19日土曜日の話になってしまうのですが、NSMC(新潟ソーシャルメディアクラブ)のイベントが開催されます。

ゲストは、昨年12月のサービスリリース以降、日本発のソーシャル音楽サービスとして、大きな期待を集めている、 Beatroboの浅枝大志さん。
新潟ソーシャルメディアクラブ #10:話題のソーシャル音楽サービス「Beatrobo」の浅枝大志さんを招いて5/19開催 | Niigata Social Media Club / 新潟ソーシャルメディアクラブ


今回のゲストは音楽サービスのBeatroboを立ち上げ方。


今回のゲストは存じ上げていない方だったのでサービスを少し使ってみたりしました。そのレポートはまた今度。

今回のゲストの浅枝さんは、海外に向けたサービスを東京から発信しているという方。普段私たちが聞けないような体験などが聞けるかもしれませんね。


現在、参加申し込み受付中ですのでご興味ある方はぜひ。



それで、実際NSMCのこうしたオフ会的なものというのは実際どうなのか?を書いてみたいと思います。
記事の続きを読む



以前書いた記事の「Google+にデカ文字(巨大文字)でポストして目立っちゃおう!」を投稿してすぐ補足のコメントを頂いていたのですが、記事に反映しないでもう2週間経ってしまいました…。すみません。

なので別記事で補足を投稿しておきます。


なお、デカ文字はGoogle+であたかも文字を大きくしたように見せかけるHackです(大げさ)。

記事の続きを読む



Quarters Only – New York by Sprengben [why not get a friend]


今回はGoogle+でデカ文字で投稿する技を紹介します。

今回の技を使うと、Google+では普段使えない文字の巨大化ができます。


こんな風に。
20120304-巨大文字でGoogle+にポスト-07

これは結構目立ちますね!(笑)


どうやってやるのかを早速紹介します。
記事の続きを読む



ブログ著者

名前:(Google+のプロフィール)

ケータイ好き。ガジェットが好きでiPhoneやらAndroidなどを所有。Surface Pro 2も持っている。

お仕事は印刷会社で営業・広報活動・DTPオペなどをしています。要は何でも屋さんです。最近は印刷関連より、自社のウェブサイトを制作するお仕事がほとんど。使用しているCMSはMovable Type。

ブログ著者について

サイト内検索